無邪気な攻撃


今日も今日とて、いいお天気でしたね!
こんばんは。庭師すずめです。
いいお天気だと、外へ出たくなるじゃないですか。
平日はひきこもりだからね。
明るい間は拘束される生活だからね。
で、去年派手に落っことしてから調子の悪い
一眼カメラさんを持って近所を散策してたわけですよ。
でで。出会いました。わんぱく少年二人組。
少年A「あー!渡部陽一だー!!」
少年B『戦場カメラマンだー!』
えー、どこどこ~?って自分か!
ちょっとまった。君たちの間ではまだ流行ってるの?
ってか、カメラ持ってれば性別とかどうでもいいわけね。
まあ、普段ちびっこ向けの映像作ってる身分のわりに、一切子供と接点がない生活をしているので
たまには遊んでみるかなー、と混ざってみました。
少年A「ねーねー!見てー!たけのこ剣!!」
彼の手ににぎられる、すずめの身長よりも長いたけのこ。
あー。わかるわかる。尖ってる物ってなんでも剣だよねー。
すずめ「それ、どうしたの?」
少年B『あのねー、おれらがねーここに来たら、空から降ってきたの!』
マジでか!!
最近は美少女だけじゃなくて、たけのこも空から降ってくる時代になったんだねー。
すずめ「その人形、何レンジャー?」
少年A「レンジャーじゃないよ!ロボットだよ!!」
…うん。ごめん。全く違いがわからない。
こんな、すれちがう会話を続けること小一時間。
すっかり大人になってしまったすずめさんは、飽きたのでそろそろ別の場所に移動することに。
すずめ「じゃあ、またね~!」
少年A「え~、『おばちゃん』もう帰っちゃうの?」
少年B『おばちゃんじゃないよ、『まだ』お姉さんだよ!』
…少年Bよ。気を使ってくれてありがとう。
あんまりフォローになってないけど。
こんな無邪気な攻撃にあてられた、よい週末でした。
写真いくつかとりましたので、お好きな方はどうぞ。
flickr「無邪気なおさんぽ」

あ、そういえば。
メアリー&マックス、見てきました。
見てきましたけれども、見る前にね。
粘土で出来た実物大の彼らの展示物があったので、それを幸せそうに眺めてたわけですよ。
そうしたら、一つ前の回でその映画を見終わったばかりのカップルが歩いてきまして…
この時点でね、ちょっと嫌な予感がしたんですよ。
すぐに逃げようと、すれ違ったわけですよ。
その瞬間。
カップル「まさか最後○○○○○しちゃうなんてねー!!(もろにエンディングのネタバレ)」
だーかーらー!
二ヶ月楽しみにしてたのにー!!
こういうネタばれが嫌だから、サイトだってあんまり読み込んでなかったのに…。
無邪気な攻撃って本当に怖い…。
思い出しがっかりしたので、今日はこの辺で。
あ、ちなみに映画は予告編から受ける印象とはちょっと違った内容の映画でした。
若干、癖があります。
心理学や精神疾患に知識か理解がある方じゃないと難しいかも…?
ぜひ、ネタばれさんがいない映画館に行かれることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です