わからないこと。


こんばんは。
世の中にわからないことが多すぎる庭師すずめです。
湿度ってさ、100%になるとどうなるの?
水中?
占いのさ、ラッキーアイテムってどうやって設定してるの?
どの月と星に、あんかけチャーハンって書いてあるの??
そんな疑問はさておき、お師匠様に特訓教材を与えてもらいました。
…あのね、たぶん初歩の初歩。
わかってるんだ、そんなことは。
でもわからないんだ。わからないよ~!だんだんだん!(地団駄)
例えるなら、足し算の概念を本で読んでいたら
じゃ、これやってみるといいよって
ひっさんの例題をもらった感じ?
ひとつひとつの動作は、落ち着いたらきっとわかる。
1+5は…6?で、それに7足すの?…えっと…13だから1くりあがって…
でもね、
   1
   5
+ 17
_____
ってかかれちゃうとダメだね。
えっと6…と7…を足して…あ、指が足りない。数え切れないよー!!ってパニックになる。
毎日夜遅いのに、終電近くまでつきあってくれてありがとございました。
お師匠様。
お礼に…お礼に……何もお返しできることが思いつかない!
せめて猫を写真にとります。
愛でてください。
ところで…梅雨ってなんで梅の雨なんだろ?
梅って冬の花だよね…?
…ああ、きょうもなかなか寝付けなそうだ。
みなさん、週末はよく寝てね!
~きょうの120分~
・お風呂でまったり40分
~きょうの英単語~
・Fabulous…ステキ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【VIDEO COPILOT】13. Assisted Suicide

13. Assisted Suicide
*グロいです。苦手な人はご注意を!
【概要】頭を銃でバーン!頭が吹っ飛ぶ動画をつくろう!(ぎゃー!)
【手順】
[00:58]ワークスペースを「モーショントラッキング」に変更。
トラッカーの「トラック」をクリック。
「回転」にチェックを入れ、輝度差がはっきりしている箇所二点をトラックポイントに設定。分析開始。
[02:10]新規ヌルオブジェクトを作成。
トラッカーの「ターゲットを設定」で、ヌルを選択。適用。ワークスペースを標準に戻す。
[02:57]元動画を複製。
男が画面からアウトした時点で、
元動画の一つ(以降「元動画A」と呼ぶ)を右クリック→「時間」→「フレームを固定」で停止させる。
不透明度を50に設定し、男が頭を打った瞬間で『Alt + 「』
元動画Aの親をヌル1に設定。不透明度を100に戻す。
[04:22]新規平面を作成(Ctrl+Y)。男が頭を撃ったフレームでこちらも『Alt + 「』。
不透明度を50に設定。ペンツールで男の人の頭の部分を囲ってマスクを作る。
アンカーポイントツールで、中心点を彼の首のところに動かす。
位置、回転にキーフレームを打ち、頭の位置に合わせマスクを調整。
(数フレごとに位置を調整すれば大丈夫かな)
ソース名の▼で「マスク」を表示し、「マスクの拡張」で2pxくらい拡張、
「マスクの境界のぼかし」でエッジを適当にぼかしておこう。
マスクの不透明度を100に戻し、ソース名を「HeadMatte」にでも変更。
[05:58]元動画Aのひとつ上に「HeadMatte」を移動。元動画Aのトラックマットで「アルファマット」を選択。
これで、一つ上のレイヤの白い部分を切り抜いてくれる。
マスクを微調すれば、ね?頭が消えるよね。
[06:50]
~ここから先はアンドリューが別売している血が飛び散る動画と、マズルフラッシュなどを合成してます。~
作業内容としては
<血が飛び散る動画>
・動画素材を「色相/彩度」と「レベル」で色調。
<マズルフラッシュ>
・撃った瞬間に、「トランジション」→「リニアワイプ」で光が左から出現するように設定。描画モードを「加算」に。
<硝煙>
・レベル調整後、ヌルを親レイヤーに設定。トラッキングを反映。
<霧>
・ヌルを親に設定。上部に適当なマスクをかけ、画面下部だけ霧がかかるように設定。
たった1瞬の1カットに、こんなに効果を加えるんだねぇ…
と待ち時間にニヤニヤ眺めていたら、頭をふっとばしてる映像ごとボスに目撃されました。
ボス「な…なにみてるの?」
すずめ『頭をふっとばすチュートリアルですが…なにか?』
爆笑されました。
よい職場だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です