もうひとつの研究所。


「もうひとつの研究所」をご存知ですか?
こんばんは。庭師すずめです。
昔から趣味は読書…だったんだけど、
最近は仕事で頭が疲れてしまうので
なかなか本を読む気にもなれずにいます。
そんなときはね、絵本とかいいよね。
と思ってたまに本屋さんで子供にまじって
絵本を読んでいるのですが。
だいぶまえに
とてもステキなパラパラ漫画を発見しました。
きっとご存知のかたも多いはず。
そのステキなステキなパラパラ漫画をね
どんな人が書いているのだろう?と気になって調べてみたら
なんとも不思議でステキなかわいい研究所にたどりつきました。
もうひとつの研究所
ぜひ「もうひとつの研究所について」の項目を読んでみて!
このゆるさがたまらなくツボです。
肝心のパラパラ漫画もね、ちょっと普通じゃないから。
視覚的にすごく素朴な工夫をされていて
手の中で一枚の「紙」が「動画」になっていく不思議な体験を味わえます。
動画もあるんだけど、ネタばれしちゃうから、まずはぜひご自分の手で触ってみることをおすすめします。
すずめのおすすめは以下ふたつ。
・ばくだんむし
ばくだんむし(もうひとつの研究所パラパラブックスvol.3) (Flipbook もうひとつの研究所パラパラブックス Vol. 3)
・階段のふり
階段のふり(もうひとつの研究所パラパラブックスvol.4) (Flipbook もうひとつの研究所パラパラブックス Vol. 4)
本屋さんで見つけられれば、ちょっとわくわくした気分を味わえます。
~きょうの120分~
・本屋さんでわくわく。 10分
・AEでどきどき(わからなすぎて)  30分

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です