めげても、負けない。


雨にも負けず
風にも負けず
雪にも 夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体を持ち
欲はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と、少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし、分かり
そして、忘れず

こんばんは。ただいま帰りました。
庭師すずめです。
個人のブログを見て回る時は
恐らくみなさん心を休ませたい時だと思いますので
多くは書きませんが
岩手に行ってきました。
岩手はとても綺麗な場所でした。
それだけに
突如広がる、テレビで見ても実感がわかなかった光景に
ただ、言葉を失くすばかりでした。
まだ、何も終わっていません。
冒頭の詩を残した宮沢賢治も
岩手出身だったんですね。
写真は「風の又三郎」の彫刻ですが、
今、これを見上げて浮かんでくるのは「雨にも負けず」の言葉でした。

被災された方に少しでも何か、と思われる方は
こちらのサイトなどから
ご支援について考えてみてください。
みなさんがもう使っていない衣類や、おもちゃ、本、DVD、化粧品、ハンガーなどの日用品などが
誰かが今、必要としているものかもしれません。
暑い夏も、もうあと数日の辛抱だそうです。
夏が終われば、秋が来ます。
そして冬が来て、必ずまた春が来ます。
ひとりでも多くの方の心に
少しでも穏かな春がかえって来る事を、心より祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です