きわどい選択。


無理だ。
夜遅くて、朝早いのは無理だ。
せめてどっちかだ。
こんばんは。
ワーキングホリデーって、休日出勤のことだっけ?
と、疑い始めた庭師すずめです。
今週は仕事量がピークでした。
いや、これがピークだったのだと、信じたいだけだけど。
じゃなきゃ、乗り越えられないし。
まあ、それはさておき。
ひとつみなさんにお聞きしたい。
まずい飲み物と
まずい食べ物。
選ばなきゃいけないなら、どっちを選びます?
すずめはもうダントツで、まずい食べ物を選びます。
だってさ、固体なら、飲み込めば済むじゃない。
液体はもう、どうやったって口の中で味が広がるもの。
まずいものは無理だよ。ね?ね、ね??
話はちょっと変わりますが、
すずめは昔から大したことのないちょっとしためまいもちでして
たまにめまいの薬をもらっているのです。
で、その中にものすごいまずい液体の薬がありまして。
…どのくらいまずいかっていうと、お医者さんが薬を出すたびに
「これはかなりまずい…いや飲みづらいお薬なんですが」って言う。みんな言う。口をそろえて。
で、好奇心でのんでみると…
あのね。
リンゴジュースを持ったカオナシの味がするの。
カオナシって、あれね?この人ね?
いや、あの、カオナシは飲んだことないけど。
口の中に入る直前までは、「あ、リンゴジュースっぽいかな?」って軽く思うんですよ。
でも飲んだ次の瞬間に、がぼわぁ!!って何か黒いものに頭から飲み込まれるような味がする。
…これね、飲むの無理だよ。
そして、いつも薬は飲まずに余り。
飲まないから、よくならない。
よくならないからまた薬出される。の、繰り返し。
これは、どげんかせんといかん。
でも…これはちょっと無理だなーと思って今週。
またその薬を出されました。
で、いやだなー。いらないなー。もういっそ断ろうかなーと思って薬局に行ったらね。
白衣の天使がこうおっしゃったんです。
「すずめさん、このお薬、味が改善されたジェネリック医薬品があるんですが、そちらにされますか?」
ジェネリック!!(黒柳さんの声で)
いや、もう、ぜひとも!
薬の形容詞が「よく効く」とかじゃなくて「味が改善された」、なところが気になりますが
黒柳さんよくやった!(たぶん黒柳さんのおかげではないけど)
でで、早速飲んでみました。


こ、これは…!!!!
靴磨きと除光液混ぜた味がする!!
絶対飲んじゃダメな味がするよ!!!
確実に悪化してる!!!!!!
薬は今も、冷蔵庫で眠り続けています。
…こうなったら、自力で何とか直そう。と、いうわけで今週末はたっぷりゆっくり眠ることにしました。
あ、でも隅田川の花火大会は行けたら行きたい!
睡眠か…花火か…花火か…睡眠か…んー!!究極の選択!
ま、どっちにしても元気になるので、そしたらまたお会いしましょう!
~きょうの120分~
・何よりもまず眠りたい!
みなさんもよい週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です