レッド・デッド・リデンプション


あ、お茶に茶柱寝てる。
惜しいな~…と思ったら、サラダのきゅうりでした。
惜しくない!
ぜんぜん惜しくないし
飲んでたのは「お水」だよ!
そもそも茶柱立ちようがないよね!
…こんばんは。庭師すずめです。
そろそろ、このうっかりっぷりを卒業したい。
もういい大人だしね。
…そう、すずめさんは実はすっかりいい大人(年齢的に)なので
最近は18禁ゲームにはまっています。
といっても、エロなほうではなくて
グロのほうね。
~ここから先はグロ話はいりますので、苦手な方は猫画像でも検索してください~
で、そのゲームというのがこちら。
●レッド・デッド・リデンプション

中身を一言でいうと、The西部劇。
西部劇の主人公になって、荒くれ者たちと争いながら生きていく話なんだけど…。
まあ、いい意味でストーリーが大人向け。
一般的にRPGって、軽いシナリオ多いじゃないですか。
少年少女が勇気と愛と友情で悪を倒す!的な。
このゲーム、全く違います。
主役も汚いおっさんです。でも、かっこいい。
周りの人たちも、愛なんて知りません。薄汚い大人ばかり。
でも、そこに味がある。
イベントも…ほら、よくゲームって人助けとか頼まれるじゃない?
村人に、息子がさらわれたんですって相談されて
ダンジョンに行って、敵を倒して、助け出したり。
甘い甘い。
助けに行ったら、もうひどいことになってます。
え?あ・・・ええ?と、あまりの唐突なリアルさに置いてきぼり。
ゲームをやっている、というより西部劇の映画に入り込んでいる気分。
野生動物を撃って、皮をはいだり
人間同士で撃ち合ったりするので、すぷらった苦手な方にはおすすめしませんが
ハードボイルド好きな方は、きっとはまります。
なんか今日、ゾンビ版とセットになった
コンプリートエディションも発売になったみたいです。

たまには骨のあるゲームをやりたい、という方はぜひ。
ああ、こんなおにいさんがほしいなぁ。
~きょうの120分~
おべんきょう、たまにはさぼってゲーム三昧。
撃って、戦って、殺されました。なのに、なぜかたのしい120分。
みなさまよい週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です