個人的メディア文化祭その2:一文物語集

つづきまして「小説」部門!
●「一文物語集」飯田茂実

それは、序章であり、過程であり、結末でもある一文。
一時期「twitter小説」という、たった140文字で簡潔する小説が流行ったようですが
こちらの本は、まさに一文で世界観に引きずり込まれる文章がいくつもおさめられています。
通勤・通学の合間におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

個人的メディア文化祭その1:Robin Spielberg(ピアニスト)

こんばんは。庭師すずめです。
今日は『うるう』でうるうるしている間に
いくつかおすすめのものを見つけたので順次ご紹介していきます。
題して「個人的メディア文化祭」!
ぱちぱちぱちぱち~。
観客があなたたった一人でも、勝手に盛り上げて行きますよー!
まずは、音楽部門!
Robin Spielbergさん。
ピアノ曲をラジオで適当に流し聞きしていると、たまにふっと波長が合うように
ぴたりと心に染みる曲に出会うことがあるのです。
この方のピアノがまさにそれ。
静かで、優しくて、でもどことなく切ない調べにすっかりメロメロなのです。
それでは何曲か、YOUTUBEでお聞きください。
どうぞ~!
●Robin Spielberg-Amy’s Lullaby

この曲が一番すき。
●Robin Spielberg-Soldiers Journey

あのカノンも、こんな素敵な響きになります。
●An Improvisation On The Canon- Robin Spielberg

そして、今日はねこの日らしいので、こんな曲も!
●Robin Spielberg performs “MANEKI NEKO” in Concert

やっぱり、ピアノって素敵だ。
言葉にできない感情を、感じるって面白いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です