英語絵本『Half a World Away』(邦題:エイミーとルイス)


こんばんは。
ペットボトルの紅茶を飲むとなぜかのどが渇く、庭師すずめです。
最近、英語のえほんを読んでます。
ほら、英語って覚えると便利じゃないですか。
でも使ってないと速攻で忘れるじゃないですか。
なので、訓練と趣味をかねて図書館で英語の絵本を借りているのです。
今日読んだ本はこちら。
Half a World Away
なかよしの女の子と男の子、エミリーとルイス。
ふたりはどこにいても、おたがいをよびあっていっしょにあそんでいました。
でも、ある日エミリーが声の届かない遠い遠い場所へひっこしてしまい…。
というおはなし。
英語をすっかり忘れてしまった方でも大丈夫。
きれいでやさしくせつない絵を見るだけでも、彼らの気持ちが伝わってきます。
…通勤・通学に英語絵本はありかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です