『アグリー・ベティー』

こんばんは、庭師すずめです。
徐々にぴよ子さん(娘)がプラスされた生活にも慣れてきて
少しずつ自由な時間が取れるようになってきました。
(妊娠で10kg増えた体重も元に戻ったよ!)
ただ、授乳したり抱っこしたりで、片手が使えないことが多いので
出来ることは限られます。
(今ブログも、片手で打ってたりね)
で、産休中のようにhuluを見るのが小さな楽しみだったりするわけなんですが。
最近ハマっているのがこちら。
『アグリー・ベティ』

ストーリーはごくシンプルで
ファッションにまるで興味がない
UGLY(みにくい・ダサイ)女の子「ベティ」が
出版社で働くという夢を叶えようと
一流出版社に乗り込んだら…
超有名ファッション誌の編集長アシスタントに大抜擢!
しかも採用理由は「UGLY」であること。
派手で見栄っ張り、そして一癖ありすぎる周りの人たちと
ダサくておっちょこちょいだけど、正直で賢いベティが繰り広げるドタバタコメディです。
何が面白いかって、脚本がよくできているのですよ。
どのキャラクターもみな個性的であると同時に、どこかが欠けてるんです。
ベティの上司で社長の息子である編集長は、病的なまでに女たらしで貯金も才能もほぼ0.
次期編集長の座を狙うセレブな女ディレクターは、母親として不適格。
ベティの父親はとんでもない過去を持っていたり、姉は未婚のシングルマザー。
UGLYなベティがどう磨かれていくか、というよりも
どこかが欠けて「醜い」部分を持った人たちが
意外なバランスで助け合ったり、傷つけあったりしながら生きていく。
そんなお話です。
コメディだから、気軽な雰囲気が余計身近に感じるし。
展開が予想外過ぎて、ええー!ってなる回もしばしば。詳しくは言えないけども。
日本のドラマにあのどんでん返しはないわ。。。衝撃。
海外ドラマがお好きな方は、リンク先から一話が無料でみれますのでどうぞ~。
『アグリー・ベティ』
予告編はこちらから。
個人的には吹き替えよりも字幕がおススメ。
途中で声変わりする甥っ子がかわいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です