最近読んだおススメ絵本【0歳3か月】

はらぺこあおむし
おススメ度:★★★★★
はらぺこあおむし
絵本といえば、まずはこれ!
大きい本なので、まだ月齢が早い子にとっては本の中に自分が入り込むような気がするんじゃないかな。
なんといっても、色使いと、数・曜日がわかる工夫が素敵。
一家に一冊は置いておきたい。
がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
おススメ度:★★★★★
がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)
ストーリーのかわいさなら、この絵本。
がたんごとんと走る機関車に、「のせてくださ~い」と声をかけるのは
赤ちゃんになじみのある、いろんなモノたち。
哺乳瓶が「のせてくださ~い」って電車に飛び乗る、この発想がかわいいよね。
本をがたんごとんとゆらしながら遊べば、赤ちゃんもきっと楽しんでくれるはず。
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
おススメ度:★★★★★
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
五味さんの絵本は子供の頃から大好きでした。
ストーリーはタイトルの通り。
まっかなまぁるい金魚がにげて、あちこちにある同じような形の中にまざっちゃうんです。
あれ?きんぎょさんどこいった?
ココ、ココ!
なんてもうちょっと子供が大きくなったら、「ウォーリーを探せ」的に遊びながら読めるのかな。
じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)
おススメ度:★★★★☆
じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)
「いぬ わんわんわん」
「そうじき ぶいーんぶいーん」
など、シンプルな絵で、名詞と擬音を教えてくれます。
絵本というより絵付きの単語帳のイメージ。
本のサイズが小さいので、楽に読み聞かせができます。
色とデザインが、もうちょっとかわいければな…。
もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)
おススメ度:★★★★☆
もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)
文字はほとんどなし。
もこっもこっと変化していく絵を楽しむ、本当の意味での「絵本」。
グラデーションの色使いが素敵で、動きもユニーク。
ちょっと大型の本なので、子供を抱っこしながら読むのはつらいかな。
バウンサーにのせておきながら、紙芝居的に見せるのがいいかも。

3件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    3か月で絵本ですかぁ。
    8月で3か月ということは、、、私の娘の一カ月上さんですね~。
    6か月の娘は、、、絵本は、、、、かぶりつきです(w

    絵本って、大人が見ても楽しいですよね~。
    また遊びにきますね。
    もしよかったらこちらへもお立ち寄りくださいね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ごめんなさい、今、トップページにいって、、、
    戻ってきましたっっ。
    なんと、一年違ってました!!

    最新記事、イラストがいいですねぇ~。
    「眠い」ですかぁ!
    これからどんどん言葉を覚えていかれますね。
    楽しみですね(^^)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    モーツァルトの子守唄さん
    はじめまして!コメントありがとうございます☆
    バタバタしていてお返事が遅くなってしまってすみません。
    娘は13年の5月生まれですので、みぃちゃん、同い年ですよ!
    我が家でも、絵本は時々かぶりつきおもちゃになってます(笑)。
    動物の鳴き声をまねするとよく笑うので、ブログでご紹介されていた「わんわんわん」も今度買ってみようと思います。
    それにしても、みぃちゃん、六ヶ月さんなのにもうハイハイできそうですね!すごいなぁ…!
    離乳食は私も手探り状態ですので、これからブログを参考にさせていただきます☆
    よろしかったら、また遊びにきてくださいませ?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です