最近のおすすめ絵本【0歳5か月】

だいすき ぎゅっ ぎゅっ
おすすめ度:★★★★★
だいすき ぎゅっ ぎゅっ
ほんわかかわいいイラストで描かれたうさぎの親子。
「おはよう!おはよう!」のあさ8時から一日の習慣がはじまり…顔をあらって、髪をとかして…
10時になったら…「だいすき ぎゅっ ぎゅっ」とお母さんうさぎが子供を抱きしめます。
「うれしいな もういっぺん」
…というわけで、11時にも「ぎゅっ」12時にも「ぎゅっ」
時間のおべんきょうをしながら、子供をいっぱい「ぎゅ~」っとできちゃう素敵な絵本です。
それにね、絵がね。それこそ「ぎゅ~~」っとしたくなるくらいかわいいんだ。
うちのぴよ子(娘)さんは、まだストーリーこそ分かりませんが
「ぎゅ~~~」っとすると、にへら~~っと笑い、よだれを垂らしながら寝てくれます。
お休み前の絵本にぜひ!!
れいぞうこ (あけて・あけてえほん)
おすすめ度:★★★★☆
れいぞうこ (あけて・あけてえほん)
シンプルです。「あけて・あけて絵本」ってなにかな~?と思って注文したら
この表紙のドシンプルな顔にやられて、早速お気に入りの一冊に。
表紙を開くと、まるで冷蔵庫の扉を開いたように、「ぎゅうにゅうさん」や「たまごさん」たちが並びます。
「ぎゅうにゅうさ~ん」と呼んであげると、ぎゅうにゅうが「は~い!」とお返事して
コップにとっとっと…とミルクを注いでくれる…そんな感じの楽しい絵本。
まだストーリーがわからない赤ちゃんには、わかりやすくてよいかも。
慣れてきたら英語でチャレンジしてみましょう!
どうぶつむらのとびだす!やさいばたけ (ポップアップおはなしえほん)
おススメ度:★★★★☆
どうぶつむらのとびだす!やさいばたけ (ポップアップおはなしえほん)
ええ!?
ってくらい飛び出す絵本さん。
どうぶつたちがやさいばたけに行って、いろいろな野菜を収穫するのですが、その野菜の飛び出しっぷりがすごい!
興奮したぴよこさんは、速攻でニンジンを引き破りました。
技術の進歩ってすごいなぁ。(セロテープで修復しながら感動)
Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)
おすすめ度:★★★★★(英語の絵本です)
Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)
こちらは英語でいろんな食事が出てくる本。
中身はとってもユニーク。
2ページで1セットになっていて、似ている単語で「Yummy」なものと「Yucky」なものを紹介してくれます。
「ブルーベリー」はYummy!
でも…
「ブルー クレヨン」はYucky…
「ママのクッキー」はYummy!
でも…
「ママのコーヒー」はYucky…
などなど。
Yuckyなものを食べちゃったときの赤ちゃんの表情がかわいいですよ。
Where Is Maisy?: A Maisy Lift-the-Flap Book
おすすめ度:★★★★☆(英語のえほんです)
Where Is Maisy?: A Maisy Lift-the-Flap Book
ぴよこさんには、なぜかアンパンマンより受けがいい「メイシー」。
メイシーを探して、あっちこっちの扉を開けるお遊び絵本です。
こういうのは何度でも夢中になってくれるからありがたい。
扉のカドがちょっととがっているので、読んであげるときは気を付けてあげてくださいね。
自分で丸くカットしておいてもいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です