たらいde@プールの誤解。

こんばんは、庭師すずめです。
まだ日付は変わったばかりですが、今日から7月!
ぴよこさん(娘:1歳)の通う保育園ではプールが始まります。
とはいっても、まだ0歳クラスなので、1人1個たらいを与えられてちゃぷちゃぷ遊ぶだけらしい。
多分イメージとしてはこんな感じ。
…まあ、これはこれで楽しそうだよね、と、会社のYちゃんに話したところ…
Yちゃん『え?たらいで、ですか?』
すずめさん「うん。そう」
Yちゃん『それって、中に水は入れるんですか?』
すずめさん「…え?」
Yちゃん『…え?』
中に水がないプールって、どういうことだ?と思って聞いてみたら
下のような「たらいプール」を想像していたらしい。

いや、うん。これは「たらいプール」じゃなくて
「たらいに乗って、流れるプール」
もしくは
「ただの遭難(or漂流)」だよね。

何が楽しいんだ!
っていうか、転覆したら大参事だよ!


~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「きゃ~い!」と喜びます~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です