【おすすめ絵本(0歳?1歳)】「おでかけのまえに」ほか。林明子さん作品。

こんばんは、庭師すずめです。
子供の時に読んで、好きだった絵本ってどんな本がありますか?

すずめは、この本好きだなー、と思っていた本の多くが
「林明子」さんの絵本だったんだと
自分で絵本を選ぶようになって、はじめて気づきました。
「あさえとちいさいいもうと」とか
「はじめてのおつかい」とか。
あの色えんぴつのタッチと、こどもの自然な表情がすごく好みなのです。

で、先日「おでかけのまえに」を買いまして。
いいなあ!いいなあ!ともきゅもきゅしながら読んでいたら
よくみれば絵が林明子さん。
っていうか作者も上記2作と同じ筒井頼子さんで、ああ!この本は同じ人たちが作ったものなんだ!とびっくりしつつも、なんだか納得。

大人が作った絵本なのに、子供の気持ちがよく伝わってきてどれもおすすめですよ。

おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)
おすすめ度★★★★★
おでかけのまえに (福音館の幼児絵本)

出かける前に、準備を手伝おうとして失敗しまくる女の子が
抱きしめたくなる程、愛らしい!

ぴよこさん(娘:1歳2ヶ月)も、ようやくこのくらいの長さの本を楽しめるようになってきました。

もうちょっと小さい0歳さんたちには
きゅっきゅっきゅっ―くつくつあるけのほん3 (福音館 あかちゃんの絵本)
がおすすめ。
布を持ちながら、いっしょに「きゅっきゅっきゅっ」とふいてあげると
すぐにまねっこしてくれるようになりますよ!

0歳さんには4冊セットもおすすめ!
「おててがでたよ」は体の名称をおぼえられますし、おつきさまはシンプルで一番わかりやすいかも。
くつくつあるけのほん (福音館あかちゃんの絵本)

ひさしぶりに絵本、一気にご紹介しました。
やっぱり本っていいよね。もきゅもきゅもきゅ(お皿をふきながら)。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「きゃ~い!」と喜びます~


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です