親がくしゃめば。

こんばんは、お久しぶりに絵日記描きます。
庭師すずめです。
日取りはいいのに、なんだか天気が悪かった怒涛のお盆を過ぎ
我が家はようやく通常ペースを取り戻しつつありますが、みなさんお元気ですか?
さて、1歳3か月を迎え、あんよもだいぶ上達したぴよこさん(娘)。
抱っこされながら通っていた、徒歩5分の保育園も
20分くらいかけて(遊びながら)自分で歩いて帰れるようになりました。
でも、油断は禁物。
まだバランスが悪いので
ちょっと離れた位置を歩いていても
すずめさん(親)がくしゃみをしただけで、すこーんと転びます。
ドリフか。

その後、何事もなかったかのように立ち上がってまた歩き出すので
きっとぴよこさんは強い子。
今日も何度も転んで、ズボンがドロドロです。
元気ばんざい!
~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「きゃ~い!」と喜びます~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    地面が濡れてると、被害が拡大しますよね(笑)
    うちは秋から冬の、足元がいつもべしょべしょした季節(雪国ですから)にあたってしまい、ズボンの膝の手洗いばかりしていました(^◇^;)
    あっという間に走り回るようになりますからねー

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ミチルさんおひさしぶりです!冬の水たまりは危険ですね…。
    おかあさん本当にお疲れ様でした!(いや、まだ現在進行中なのでしょうか…?)
    現在は夏ですが、帰り道にある公園で必ず水遊び(じょうろに水を入れてぶんぶん振り回す)をしたがるので、帰宅時はいつもずぶ濡れです。
    毎晩乾燥機を回さないとおいつきません。
    これで走り回るようになったら…おそろしすぎるので今はまだ考えないことにします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です