鳥の子は小鳥。

こんばんは、庭師すずめです。
ぴよこさん(娘)が1歳を超えてから急激に言葉を覚え始め
最近では「わんわん」「ニャンニャン」「メーメー」「モーモー」「ブーブー」など
繰り返し言葉を中心に、がんがんおしゃべりしています。
で。
ついこの間からハマっているのが、この言葉。
とにかく長いんだけど、なんだろう??
鳥?
鳥頭のすずめさんの子だから、鳥ですよアピール?とか
勝手に思っていたのですが…。

先日ね。
雨が降りました。

雨が降りまして、保育園からの帰りにぴよこさんを抱っこしながら
「あっめあっめふれふれ~♪」と歌ったんですよ。

そしたらぴよこさんが、今だ!とばかりに
「ピチュピチュチュピチュピチュピチュプチュプチュプ…」とさえずりはじめ…

もしかして!
もしかしてだけど!!
「ぴっちぴっちちゃっぷちゃっぷランランラン♪」か!!!

と、ついにナゾの言葉の原語が判明。

いや、まだ挑戦するには早すぎるだろその単語…。
しかもかなりの字余り…。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「きゃ~い!」と喜びます~

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です