我が家に「ベビー」はもういない。

「あした、パン屋さん。行く!」
たどたどしい言葉ながらも
明日の予定をたてはじめた娘(もうすぐ2歳)。

おお!と、その成長に驚きながらも
我が家にもう「ベビー」はいないんだなーと贅沢に寂しくもある。

保育園も1歳クラスになるし。
家で走り回る君はもう「キッズ」なんだね。
そしてあっというまに「レディー」になって
いつの間にか大人になって
ひとりだちしていくんだろうなぁ。
だといいなぁ。

さびしくて、うれしくて、たのもしくて複雑だけども
そっと見守りたい気分…とか思ってたら
なんか全身にジュースこぼしてたりして
まだまだ目が離せなかったりするんだけども。

そんな彼女の言葉が、だんだん大人びてきました。
いろんなことを良い意味で「しらない」ので
なんか、すごく新鮮。

今日は、保育園帰りに見上げた「月」に
話しかけてました。
blog_import_55abc652b015c-240x300
その後、飛んでいくヘリコプターを指し
「ヘリ、月探す?(ヘリコプターは月を探しに行ったの?)」
と言ってみたり。

ああ、うん。月を探しに行ったかもしれないね。
なくなったら大変だもんね。
となんかほのぼのしてみる。

育児(もう「子育て」か)って
なんだかファンタジーですね。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Moon!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です