【2歳:おすすめ絵本】「ちょっとだけ」(妹か弟が生まれた子に)

これまでママやパパの愛を独りじめできたのに
ある日、自分よりも弱くて小さい赤ちゃんがやってきたら…?

第二子の誕生は、もちろんとってもおめでたいのですが
おにいちゃん・おねえちゃんにとっては
嬉しいことばかりではありません。
中には、自分も構ってほしくて
赤ちゃん返りしてみる子もいるようです。

そんな時にぜひ、こどもと一緒に読んでほしいのが
こちらの絵本

『ちょっとだけ』

ちょっとだけ (こどものとも絵本)
赤ちゃんのお世話で大忙しのママ。
おねえちゃんになった女の子は
お着替えも、遊びも
自分のことは自分でがんばろうとしてみます。

もちろんうまくはできませんが
「ちょっとだけ」成功。
でも、やっぱり「ちょっとだけ」ママに構ってほしくなっちゃって…

と、いうお話。
ママも女の子も思いやりに溢れていて
ほんわりあったかくなれます。

女の子のしゃべり方もとても丁寧で
「~してもいいですか?」
というしゃべり方をするのですが
この本を気に入った娘に、口調が伝染!

本を読む前は、こんなだった↓ぴよこさんが
blog_import_55abc682aa53a-300x240

こんな感じになりました
blog_import_55abc6835d2b7-300x240
す、すばらしい!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「喜んでもいいですか?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です