おうち英語に最適!「リープリーダージュニア」のインストール方法

こんばんは、庭師すずめです。
そろそろWWK(ワールドワイドキッズ)の終了が近づいてきていまして
その先に移行する子供用の英語教材を色々試しています。

今回お勧めしたいのは「リープリーダージュニア」です。
これまでさんざんおススメしている「Leapfrog」の教材(おもちゃ?)なのですが
予想以上に良かったので、簡単に概要と使い方をご説明します。

米国での対象年齢は1~4歳となっていますが
日本のお子さんの場合は、個人的にはまず「ひらがなの読み」の習得を優先した方がいいと思うので、個人的には「ひらがな・カタカナ」が大体読める2歳ごろからおススメします。

0:リープリーダージュニアってなに?

そもそもリープリーダージュニアってなんなのか?
ご存じない方のために簡単に説明すると
『子供が本をタッチすると英語で読んでくれる知育絵本』です。
「アンパンマンのおしゃべりいっぱいことば図鑑」などに近いです。

ただ、アメリカで英語圏の子供向けに作られているおもちゃなので
中身の充実度が全然違います。
単語だけではなく、きちんと英語の文章で語りかけてくれる上
同じものをタッチしても、2回目は別の形で説明してくれたりします。

例えば「Red」という単語をタッチすると、1度目は「Red」と発音し
2度目は「Red」が歌詞に入った歌を歌ってくれたり、
同じページのおさるのジョージの絵をクリックすると、1度目はジョージが楽しそうに笑い
2度目は「George looks at the red baloon!」などと文章で説明してくれる…といった感じです。

効果音も色々な種類があるので、単におもちゃとしても楽しいですよ。

1:必要なもの

20151206_01
必要なものはたった2つ。
「リープリーダージュニア本体」
「対応する本」です。

写真のリープリーダーは、「タグジュニア」という旧式のものですが
「リープリーダージュニア」と中身や使い方はほぼ同じです。
新しい「リープリーダージュニア」は犬の形をしていて、もっとかわいいですよ。
この本体をえいっと本の絵柄の上に乗せると、音声が再生されます。
よくあるペン型のものよりも、小さい子には握りやすいです。

「対応する本」には「ちいさなプリンセスソフィア」や「カーズ」「トイストーリー」など
子供が大好きなディズニーの本がたくさんあります。
好きなキャラクターをきっかけに、楽しく英語で遊べるとよいですね。

2:本体の接続方法

「リープリーダージュニア本体」と「対応する本」を購入したら
次は、「対応する本の」音声データを本体にダウンロードする必要があります。

基本的にダウンロードはPCで行うため、本体をUSBでPCに接続します。
20151206_02
本体をひっくり返すと、ねじがありますので、これをマイナスドライバーや定規などで回し
現れた穴に付属のUSBケーブルをつなぎます。
たったこれだけ。PC操作が苦手な人でも簡単です。
単4電池2本を入れるのもお忘れなく!

ここから先はプログラムのインストールと設定の説明に映りますが
手順3と4が必要なのは最初だけです。
インストールが済んでいる場合は、手順5に飛んで新しい音声を追加してください。

3:「LeapFrogConnect」をダウンロード

まずは「LeapFrogConnect」をダウンロードします。
こちらをダウンロードして、LeapFrogのページにすすんだら、ページを下に移動し
「LeapReaderJunior」の項目を見つけます。
20151206_03
そして「Download」をクリックしましょう。

しばらくするとダウンロードがはじまりますので、ダウンロードしたプログラムをクリックして
「Leap Frog Connect」をPCにインストールしてください。

4:「LeapFrogConnect」のインストール

ダウンロードしたプログラムをクリックすると、以下のような画面が立ち上がります。
まずは何も考えずにNextを押しましょう。
20151206_04

次に利用規約画面に映りますので、同意するようでしたら「I accept~」をクリックします
20151206_05

続いてインストール先を設定しますが、通常は初期状態のまま「Next」を押せばOK。20151206_06

この画面が出たら、インストール完了です。
「リープリーダージュニア」を接続し、リープリーダー本体横にある「電源ボタン」を押しましょう。
20151206_07

 

5:アカウントの初期設定

Leapfrog製品を初めて購入した場合には、アカウントを設定する必要があります。
以下の画面に従って、左側の欄に必要事項を英語で記入してください。
すでにアカウントを持っている方は、右欄からログインできます。

20151206_08
「Parent first name」…名前です。ニックネームでいいと思います。
「Last name」…名字です。ニックネームでいいと思います。
「Email」…ログインに必要ですので、普段使っているアドレスを記入しましょう。
「Confirm Email」…確認のため、もう一度メアドを入力してください。
「Password」…パスワードです。入力したものをお忘れなく。
「Confirm Password」…確認のため、もう一度メアドを入力してください。
「Locate」…国ですが、「Asia」だと表示されない本もあるようなので「USA」を選択しておくとよいかと。
「ZipCode」…郵便番号です。適当に5桁打ったら入れました。もしかしたらパスワードを忘れた際に入力が必要となるかも。
「Your year of birth」…生まれ年です。こちらもパスワードを忘れた際に使うのかな。

全部入力が済んだら、オレンジ色の「Agree & Continue」をクリックしましょう。

つづいてこんな感じ(↓)の項目が出ますので、お子さんの名前や性別、習熟度を入力します。
お子さん1人ずつのアカウントを作って管理することができます。
Grade Levelは2歳さんなら「Infant」か「Toddler」くらいを選んでおけばいいと思います。
下に行くほど難しくなります。
20151206_09

6:音声データのダウンロード

さて、おまたせしました。
お待ちかねの音声データのダウンロードです。
まずはこんな画面につながります。

20151206_10
【5-1:名前登録】
初めて使う方は「Personalize My Toy」から、お子さんの呼び名を登録しましょう。
本体を起動するたびに「What’s read〇〇?」と名前を呼んでくれますよ。

もちろんニックネームでも構いません。選べる名前に限りがあるので
できるだけ短い呼び方の方が、近い名前が見つかるかもしれません。
呼び名は左側のメニューの「Personalize My Tag Junior」からいつでも変更可能です。

【5-2:音声をPCにダウンロード】
「Download Audio」を押すと、こんな画面につながりますので、購入した本を検索し「Download Audio」をクリックしましょう。
検索する本のタイトルは一部だけ入力しても構いません。

20151206_11
ダウンロードが完了しますと「Save changes now」か「Download another book」か選択肢が出ますので、他にも購入した本がある場合は後者を。
全部ダウンロードが終わったら「Save changes now」を押しましょう。

【5-3:音声を本体にダウンロード】
さてさて。最後に一番大事な手順です。
これまでなんでこんな手順が必要だったかというと、「リープリーダー」には限られた容量のデータしか入れておけないんです。(しかも少ない)

その管理ができるのが以下の画面です。
(左メニューの「On My Tag Junior」からいつでも開けます)
20151206_12

左側(赤枠)に今PCにダウンロードしたばかりのデータがありますので
「Add」ボタンを押して、右側(青枠)に入れていきましょう。
ただ、右側の情報にあるバーをみればお分かりの通り
すぐに容量がいっぱいになってしまうと思いますので
読まない本のデータは本体から「Remove」します。

本体側を「Remove」してもPCにデータは残っていますので、また読みたくなったらこの画面を開いて「Add」を押せばいつでもいれかえることができます。

本体に必要なデータが入ったら、一番下の「Save&Changes」を押すのを忘れずに!
このボタンを押して初めて本体に変更が反映されます。

*ちなみに、最初に買うことが多い「Ready To Read」の6冊セットのデータだけは
どれか1冊をダウンロードすれば、残りの5冊のデータをダウンロードしないで読むことができます。

7:まとめ

おつかれさまでした!
購入前にここまで読んでしまうと、なんだか大変そう…と思うかもしれませんが
スマホのアプリをダウンロードしたりする手順とほぼ同じなので、やってみるととても簡単です。

この「リープリーダー ジュニア」には、もっと成長した子向けの「リープリーダー」という後継機種(ペン型。英語のライティングにも対応)もあるので、お子さんが小さいうちから親しんでおくと、おうち英語に頼もしい相棒になってくれると思います。

値段も「アンパンマンのことば図鑑」などとほぼ変わらないので(本の別途購入は必要ですが…)、英語を長く親子で楽しんでいきたい!という方はぜひお試しあれ!
クリスマスやお誕生日のプレゼントにもよいと思いますよ。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Yeah!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です