寝ない子の寝かしつけに、絵本「おやすみ、ロジャー」。

突然ですが。お子さん、寝ますか?
夜、すんなり寝てくれますか??
我が家のぴよこさんは、とにかく寝ません!

多分、もうそんなにお昼寝が必要ないのに、保育園でがっつり2時間以上お昼寝してくるからだと思うのですが、毎晩寝かしつけに2時間はかかります。
一日分の体力を使い果たした後のこの大勝負で、ここ最近はこちらの体力が持たず、寝かしつけていたはずが、先に私が寝落ちしていることが多々あります。

で。
そんな悩みをママ友さんに相談しましたらば。
いい絵本を教えていただきました。

それがこちら、「おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本」です。
おやすみ、ロジャー  魔法のぐっすり絵本

どうやらテレビで紹介されて有名になったようなのですが
帯に「たった10分で、寝かしつけ!」とあります。
まじか!!!!

というわけで、早速買ってみました。
すると…「心理学的に眠くなる文章で書かれています」という解説の通り
中身は絵本というより、ほぼ催眠術。

子供の名前を呼んで、あくびをしながら読んでみせるシーンがあったり
眠れないウサギが、眠れないことを他の動物に相談にいくと
「ほ~ら、だんだん体の力が取れてリラックスしてきたでしょう…」などの
暗示的なセリフを言われたり、と、とにかくあの手この手で子供を寝かしにかかります。
しかも結構な文章量!
読んでるこっちが眠くなる!

肝心の効果はといいますと…。
わーい!2時間が、1時間半に短縮☆(泣)

いや、あのね。
ぴよこさん、電気付けてると寝ないんですよ。
でも、本を読み聞かせるのに、電気消すわけにいかないじゃないですか。
結果、最後までたどり着く前に、お気に入りの「チンアナゴ」人形で遊びはじめ
読了を諦めました。

…後日、そのことをママ共に報告しましたらば。
「そうそう!だから、我が家では電気消して、スマホの光で私だけ本文見て読み聞かせてるよ~」
とのこと。

お母さん、みんな苦労してるのね(泣)

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「寝ないもーん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です