おうち英語の頼れる相棒!リープフロッグの年齢別おすすめ商品まとめ。

0歳からおうち英語をするにあたって、もし幼児英語教材をサポート的に使うのであれば
個人的には
「Play Along!(DWE)」→「World Wide Kids(ベネッセ)」→「LeapFrog」の順に進めるのがいいと思うのですが、「LeapFrog」だけは、特に段階ごとに教材を送ってくれるシステムではないため、どれをどのタイミングで選んでいいのか、悩む方も多いのではないかと思います。
商品数多いんですよね。リープフロッグ…。

そこでリープフロッグのおすすめ教材を、段階順にまとめてみました。
年齢はあくまで目安です。

1:「Letter Factory」 などのDVD 

Letter Factory [DVD] [Import]

おすすめ年齢:0~1才から
内容:フォニックス

フォニックスについては、こちらのサイトなどをご覧いただきたいと思うのですが、
アルファベットを「A=エイ」として覚えるのではなく、「A=誰かが脅かしてきたときに、びっくりして叫ぶ『アー!』という音の文字」、として覚えることができます。

言葉で説明するとややこしいですが、アルファベットごとの発音を覚えることができるので、あとはそれを組み合わせれば、知らない単語でも読めますし、推測して書くこともできます。

このDVDは、アメリカで英語以外が母国語の子供たちの英語習得に使われているようで
小さい子でも、直感的に発音が覚えられます。
ただしリージョンが日本とは異なるため、日本のDVDプレイヤーでは再生できないことが多いです。リージョンフリーのDVDプレイヤーを購入してでも、見る価値ありですよ。

フォニックスにはいくつかルールがあるので、このDVDにハマったら
次は『Leap Frog: Talking Words』などのシリーズDVDにすすみ、アルファベットが組み合わさった時の発音に慣れておくと、英語学習がスムーズになると思います。

2:リープリーダージュニア

リープフロッグ(LeapFrog) リープリーダージュニア スカウト LEAPFROG, LEAPREADER JUNIOR BOOK PAL, SCOUT 21201

おすすめ年齢:1~3才
内容:リーディング

おうち英語をする上で、DVDと同じくらい大事なのが英語の絵本。
でも、英語の発音に自信はありますか?
このリープリーダーは、対応しているブックの上に、緑か紫の子犬くんをえいっ!と置くと、音楽や語りかけを交えながら、楽しく英語の絵本を読み上げてくれます。
毎回起動時にお子さんの名前も読んでくれるので、親しみがわきます。

よくあるペン型の物とは違い、小さな子がぎゅっと握れる形状になっているので
1歳くらいの子でも、自分で楽しく学べます。

最初は6冊セットの簡単な本から始め、あとはソフィア・トイストーリー・おさるのジョージなど、お子さんの好きなキャラ物の本を増やしてあげると、継続しやすいかと思います。

オーディオファイルはネットからダウンロードする必要があるため
PC環境が必要です。設定方法はこちらからどうぞ。

3:リープパッド各種

LeapFrog Epic 7' Android-based Kids Tablet 16GB [並行輸入品]
おすすめ年齢:2~8才
内容:英語・算数・理科・社会など。幼稚園~小学校で必要になる知識を英語で学べます。

賛否両論あれど、時代はやっぱりタブレット。
ハマりすぎにはご注意ですが、とにかく楽しく英語やその他知識を学べるので
これからの幼児教育にはやっぱりかかせない存在なのかもしれません。

本体と別にアプリを購入していくので、費用は多少かかりますが
幼児教育向けに開発されたゲームばかりなので、通常のタブレットでできるゲームとはちょっと一味違います。
幼児向けのソフトだけでも、アルファベットの読み書きはもちろん、たし算・引き算・かけ算などの算数を扱うソフトや、昆虫・鳥の名前や鳴き方などの理系分野など、その種類は多岐にわたります。しかも、ディズニーなどの子供が大好きなキャラクターと一緒に遊べちゃう。英語版こどもちゃれんじのような感じでしょうか。

各種パッドの特徴はこちらから

おすすめソフトはこちらから。

4:リープリーダー

リープフロッグ(LeapFrog) リープリーダー リーディングアンドライティングシステム グリーン LEAPREADER GREEN GODZILLA 21301

おすすめ年齢:4歳以降
内容:リーディング・ライティング

2でご紹介した、リープリーダージュニアの高機能版。リーディングだけではなく、文字を書くライティングにも対応しています。
リープパッドのようなタブレットに抵抗感のある方には、こちらがおすすめ。
対応本には、読み物としての本ばかりではなく、ワークやゲームブック、世界地図などもあるので、幅広い分野の英語に触れることができます。

~~~~
以上、おすすめリープフロッグ商品でした。
周りにあまりユーザーがいないので、少しでもカエル友達が増えてくれると嬉しいんですが…。

日本でも、もっと大々的に販売してくれないかなぁ…。
全部そろえても、英語系の通信教育継続するより全然安いし、効果的だと思うんだけど…。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「かえるかえる!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

5件のコメント

  1. すずめ様

    初めまして。2歳の娘を育てているあんママと申します。
    先日、コメントさせて頂いたのですが、反映されてないようでしたので再度コメント失礼します。(もし、前回のコメントが届いていたら連投申し訳ないですm(_ _)m)

    娘の英語教育を模索していて、リープフロッグ を発見しすずめ様のブログに辿り着きました!
    すずめ様にお尋ねしたいことがありコメントさせて頂きました。

    娘に英語の苦労を出来るだけさせたくなく、今英語を聞かせております。
    ただ、親はどちらも英語が出来ないものでこの先どのようにして進めればいいのか分からず、すずめ様の英語の進め方を少しでも教えて頂ければと思いコメントを残しました。

    ちなみに今使っているものは、プレイアロングDVD,CD、super simple songs DVD,CD、英語のうたDVDです。

    金銭的にディズニーさんの教材は購入することが難しく、のちにワールドワイドキッズを購入しようと考えてます。
    その前にリープフロッグ を見つけたのでタグジュニアを購入し、今ABCの本(ゾウさんの表紙)の到着を待ってるところです。

    不躾ではございますが、なにかアドバイス的なものがありましたら教えていただきたいです(>_<)
    長文失礼しました。

    あんママ

    1. あんママ様

      コメントありがとうございます☆
      本業がバタバタしており、中々ブログに帰ってこれず、お返事が遅くなりまして申し訳ありません(>_< ) 先ほど、フォニックスの進め方についての記事をアップしてみました。

      英語の歌で簡単な単語を覚えた後は、フォニックスを覚えて、その後親子で英語の本を読む習慣をつけるといいと思います^^
      アルファベット読みは自然に覚えますので、無理に教えなくても大丈夫です。

      WWKは確かにいい教材ですが、対象年齢が低い(0~3歳くらいがメイン?)ので、導入されるのでしたら、早い方がいいかもしれません。
      うちの子供たちも好きでよくみていましたが、Super simple songsをご覧になっているのであれば、被っている点が多いので、「英語であそぼ!」やLeapfrogのDVDを見たり、Youtubeで好きなキャラクターの英語アニメを見せる方面に進めば、必ずしも必要ではないかもしれません。

      おうち英語ではどんな高額な優れた教材よりも、親御さんの語りかけの量が大切です。お母さんやお父さんに勝る先生はどこにもいません^^
      発音や文法などいくら間違えても構いませんので、日ごろ語り掛ける英語の量を増やしてあげると、お子さんも自然と真似して英語を覚えてくれると思います。

      私も英語が特に得意というわけではないので、子供と一緒に学びなおしています。
      ぜひ一緒に楽しみながら頑張りましょう!

      1. すずめ様

        お忙しい中、丁寧なお返事感謝します。
        フォニックスの記事、拝見しました。すごく分かりやすく、詳しく書かれてあるのでとても参考になります。
        過去の記事に「3歳までになにやろう?」の記事がありましたので、そちらも参考にさせて頂きます!

        そして、お返事を頂く前にWWK契約しました!
        どうしても自分でこの先進めていく自信がなかったもので(>_<)
        きっと見ていくうちに、それだけでは飽きてくると思うのでLeap Frogも併用して見せていこうと思います!

        すずめ様のブログを発見出来て本当に良かったです。
        お忙しいと思いますが、これからも更新楽しみにしています。

        1. お返事が間に合わず、大変失礼いたしました(>_<) ミミちゃんは娘も息子も大好きです☆ WWKは絵本や親子あそびグッズが充実していますので、親が子に英語で話しかける際に、参考になる点が多いと思います。ぜひお子様といっしょに楽しんでください! 娘は縄で出来た変なキャラクターが大好きでした(笑) 今回のように時期によりお返事が遅れてしまうことが多いですが、何かございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。 私もお近づきになれてとてもとてもうれしいです^^ この度はコメントありがとうございました!

          1. 再度コメント失礼します。
            いえいえ、お返事がなくてもWWKは購入しようと思っていたので気にされないで下さい(´▽`)

            日本語と同様、親の語り掛けが大切なんですね!
            私も子どもと一緒に勉強して、出来るだけ多く英語での語り掛けが出来るように頑張ります!

            お忙しい中、そのように言って頂きありがとうございます。
            なかなか周りにバイリンガル育児の先輩がいないのでとても嬉しいです。
            またなにか分からないことがありましたら、コメントさせて頂きます。
            ありがとうございます(´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です