身近なのに知らなかった英単語3つ。

こんばんは。
風邪で一家全滅しかかっている庭師すずめです。
子供の風邪って、なんでこんなに確実に伝染するんだ…!

さてさて、子供と英語で遊んでいると、身近なのに知らなかった単語に多々出会います。
ここ最近で何それ!と思ったのは、以下の三つ。

第三位!
1102501
カマキリ=Mantis

イメージが全然無い!
っていうか、子供が生まれる前に、日常会話で「カマキリ」と言ったのは何年前だろう。
コオロギ=Cricketとか、虫の名前は子供のころに英語に接していないと
スルーしてしまうものが多そう。スルーしたところで困らなそうだけど。

第二位!
1102502
台形=Trapezoid

なぜか「形」の英単語が大好きなぴよこさん。
絵で見て覚えやすいからかな?
先日LeapFrogのJakeゲームをやっていたら、台形が出てきまして。
それ以来、この形を見ると「とらぺぞー」「とらぺぞー」というようになりました。
知らなかったな…。とらぺぞー。

そして第一位は!
1102503
柿=persimmon

何回覚えようとしても、permissionと間違えちゃう…。
柿って外国にもあるんですね。

ここ最近急にぴよこさんが、英語の質問には英語の文章で答えるようになってきまして
なんか、早くもおいていかれる気がしてなりません。

そうそう。英単語を調べていたら、以下のサイトに出合いました。

「ツカウ英語」
「英語 with Luke」

どちらも、身近な英語がテーマになっていて、ほほーと勉強になりました。
こんなとき、英語でなんて言ったらいいんだ…!と固まってしまったことのある親御さんは、必見です。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「とらぺぞー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です