ナショジオ子供英語図鑑+大人がハマる図鑑たち。

こんばんは。庭師すずめです。
噂には聞いていましたが、男児の蹴りというモノはすごく…。
すでに心臓辺りから、足っぽいものがニョーっとでてきそうな感じで押される日々でございます。
今私の心臓はどこにあるんだろう。

さて、そんなことはさておき。
先日頼んで置いたナショジオの図鑑が届きました。
予想以上に分厚い!デカい!&中身が楽しい!のでご紹介します。

National Geographic Little Kids First Big Book of Animals

National Geographic Little Kids First Big Book of Animals (National Geographic Little Kids First Big Books)
シリーズが色々出ているのですが、まずは動物あたりがおススメ。
生息環境によって「Grassland」「Ocean」「Desert」などに分かれていて、なんと128ページもあります。
天下のナショジオ様なので、写真がまあ格好いいんだ!
英語もキッズ向けに簡単な英語で書かれているので、辞書をさほど引くことなく
ざっと読めちゃうのも素敵なところ。
そういえばタコの血って青だったなー、とか、亀は一回で100個も卵産むよ!とか
楽しい豆知識満載です。

それからついでに図鑑好きとしておススメせざるをえない、大人向け(?)の図鑑(&写真集)もご紹介。

世界で一番美しいイカとタコの図鑑

世界で一番美しいイカとタコの図鑑
タイトルからして、なんとストイックなんでしょう。
イカタコ限定ですよ。
好きなタコは?と聞かれても、個人的には「メンダコ」くらいしか思い当らないのですが
こちらは図鑑と言うよりも写真集。
まずはこのあたりでサンプルをちらっとごらんあれ!
タイトルに負けない美しいイカとタコが見れちゃいます。
こんなにカラフルでかわいい必要がどこにあるんだ!素敵。

世界の美しい飛んでいる鳥

世界の美しい飛んでいる鳥
こちらも「世界~」というタイトルがついていますね。
飛ぶ鳥の写真ばかりを集めた、写真集です。
「飛ぶ鳥」というタイトルですが、ペンギンとかもはいってます。
でもその躍動感が立派に「飛んでる!」んですよ。
1ページ1ページが絵画のような、素敵な写真ばかりです。
こちらは幅広い方におススメ!画像検索するだけでも癒されますよ。

ミラクル昆虫ワールド コスタリカ

ミラクル昆虫ワールド コスタリカ

虫、お好きですか?
私は正直大の苦手です。夫もアオムシ見ると飛び上がって逃げるくらい苦手です。
でも、男児に恵まれてしまったからには、いずれ虫取りの恐怖に立ち向かわなければなるまい…!
玄関に放置されたカマキリの卵が、いつの間にか孵化している恐怖に、挑まねばならぬ日が来るのですよ…!
と、いうわけで虫本から慣れておきたいところ。
(虫が本気で苦手な方はここから先のリンクはクリックしないことをおススメします)
ナショジオの日本版サイトで更新されている連載をまとめた本なのですが
まあ、変な虫がいっぱい!
ガンダムのハロみたいなヤツとか、リーゼントカブトムシなどなど
男の子が好きそうなヘンテコかっこいいヤツらが勢ぞろいしています。
サンプルはこの辺から。
フリガナ付きなので、読書嫌いの男の子の朝読書用にも面白いかもしれませんね。

きのこ絵

きのこ絵

マニアックな図鑑が続きましたが、最後はとうとう「きのこ」です。
「18~20世紀に描かれた美しき菌類たち」とのこと。
こちらのブログにて、ちらりとのぞくことができます。
このレトロっぽいデザインが素敵…!
1ページずつコピーして、壁に貼って、フラスコ並べて研究室を作りたい…!

色んな世界を見たい方へ。図鑑読書って楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です