【英語絵本】「Joseph Had a Little Overcoat」

世間はすっかり新学期、ですね。
こんばんは、庭師すずめです。
入園、進級された皆様、おめでとうございます!

ぴよこさんの保育園も、毎朝阿鼻叫喚が続いています。
新しい環境にまだ慣れず、泣き叫ぶ小さなお子さんに後ろ髪を引かれる方もいるでしょう。
こんなに小さなうちから預けるのは、可哀想だったかもしれない…と思うこともあるでしょう。

でもね。
0才であろうと、5歳であろうと最初はみ~んな泣きますから!
ひと月もたてば、お友達と遊びたりなくて
お迎えに来た親に、「もう来ちゃったの?」なんて言ったりするもの…あれ、なんかぴよこさんまでつられて泣いてる!
…というわけで、毎朝ドタバタしております。

そんな近況はさておき。
今回のおススメ本はこちら。
Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book)
Joseph Had a Little Overcoat (Caldecott Medal Book)

ヨセフはコートを着ていました。
でも古くてボロボロになってしまったので、それをジャケットに作り替えました。
でもジャケットも古くなってしまったので、それをベストに作り替えました…
というように、たった一枚のコートを大事にリメイクし続けて愛用するお話。
どんどん小さくなっていくコートは、最後に無くなってしまうのですが
その後も…。

穴あきのしかけ絵本で、デザインもちょっとおしゃれ。
物をいつまでも大事にする、素敵なお話です。
英語は見開き1ページに1行程度なので、初心者さんにもおススメです。

子供の服って、すぐに着れなくなっちゃうから
こんな風に色々リメイク出来たらいいなぁ…。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「コートってなに?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です