「一姫二太郎」のいいところ。

こんばんは、庭師すずめです。
先日、ぺん太君が無事に生まれ
「ぴよこさん(もうすぐ3才)」+「ぺん太君(0才)」の姉弟生活がはじまったのですが
今のところ、心配していたぴよこさんの赤ちゃん返りも特になく
日々仲良くすごしています。

というよりも、ぴよこさんがぺん太君にべたぼれ中。
「ねえ、さわっていい?」
「トントン(寝かしつけ)していい?」
「わたしのだいじなおともだちだね」
などと、ことあるごとにぺん太君に添い寝して可愛がっています。
女の子はやっぱり赤ちゃんが好きなんだなぁ…。

授乳中は必要なものを取ってくれたり
自分で着替えたり、トイレに行ってくれたりと
お手伝いも頑張ってくれているので、とても助かっています…が
テンション上がりすぎて、ぺん太君の枕元でぴょんぴょん飛び跳ねるので
気が気ではありません。

20160409
このまま仲良し兄弟に育ってくれるといいなぁ。

そういえば、算数のワークをやっていて
アイスクリームを分けたりする話になると
これまでは「ママの分」「ぴよこの分」「パパの分」だったのが
ちゃんと「ママの分」「ぴよこの分」「ペンタ君の分!」になっているのが面白い。
パパは…?パパの分はどこいっちゃったの…?

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ぺん太くん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です