【英語ゲーム】『ドックはおもちゃドクター Pet Vet』

こんばんは、庭師すずめです。
先日、「ドックはおもちゃドクター」の英語ゲーム第二弾を買いました。

Doc McStuffins: Pet Vet
81gmssncLWL

学習内容:課題解決
英語圏対象年齢:All Ages(2~3才くらいからできます)
対応機種: i-OS,Android,Kindle,Leapfrog Epicなど

ドックの放送で人気だった、おもちゃペットのお医者さんシリーズのゲームです。
普通のオモチャ修理とどう違うんだろう…と、ギモンに思いましたが
ゲームの内容はリープフロッグの「ドックはおもちゃドクター」と大差ありません。
それがたったの2ドル程度!なんてお買い得!

できること

  1. 英語のリスニング
    ドックのおもちゃ動物病院(?)に来た動物たちを修理してあげます。
    ドックの指示通りに「拡大鏡」や「X線」「電池」「体温計」などを使って、動物たちを直しましょう。
  2. ミニゲーム
    修理が終わったら、元気になった動物たちに芸を教えたり、庭でレースの練習をしたり、お昼寝をさせてあげて夢の中で遊んだりします。
    3才くらいであれば十分楽しめます。簡単なので、あまり年齢が高いと飽きちゃうかな。

とっても楽しいのですが、ゲーム要素が強すぎるので英語の勉強にはあまり向かないかも。
ただ、子供はすごく喜んで遊んでいます。
これしかやらなくなっちゃう可能性もあるので、ハマりすぎにはご注意を!
「Hi five!」とか「balance a treat」、「thermometer」などなど
ペット系用語や医療系用語を覚えるのにはいいかも?

 

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Doc!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です