【おうち英語】印刷して使おう!無料で英語教材がダウンロードできるサイト5選

こんばんは、庭師すずめです。
我が家ではまだおうち英語を本格化させていないのですが
DVDやらワークブックやらのおかげで、ぴよこさんは初見の単語でもなんとなく読めるようになってきています。

そこで欲しくなるのがおうちで出来る英語教材。
それもなるべくお安く。

というわけで、プリント式英語教材がダウンロードできるサイトをまとめてみました。

1.education.com

まずはここから。幼稚園前から高校生までの内容の教材がぎっしり詰まっています。
膨大な英語のプリントだけでなく、ゲームあり、アクティビティ(日常のあそび)あり、英語の授業のレッスンプランや、理系的な実験の紹介もあったりします。
無料で使えるものも多いのですが、メインでこちらの教材を使うのであれば、有料登録してしまってもいいと思います。
月額4ドルから。
自分で教材を作る手間を考えると、安いです。

2.kizclub

とにかく全部無料でプリントしたい方はこちらから。
1000以上のプリント素材がります。
対象は英語学習を始めたばかりの幼児さん。
印刷されることが前提なので、白黒かカラーか選べるのもうれしい。

3.abcteach

英語圏の先生、親、家庭教師向けのサイト。
年間たった40ドル程度(半額キャンペーンだと20ドル)で小学校くらいまでの子供向けのさまざまな教材が利用できます。オリジナルのワークシートが作れたりも。
無料でもサンプルが多々ダウンロードできますが、半額キャンペーン時にメンバー登録してしまうのがおススメ。
内容は幼稚園~小学生向け。

4.kizphonics

フォニックスを学べる子供向けのワークシートやゲームやカードなどが沢山。
有料コンテンツもありますが、無料分だけでも充実しています。
初級向け。

5.homeschoolcreations

英語だけでなく、おうちで様々な教科を教えるための素材がそろっています。
おすすめは「printable」➡「Pre K&K」のプリント。
教材がカテゴリごとにセットになっていて、使いやすいです。

おまけ1:ixl

プリントではないですが、英語で算数を教えようと思っている方はこちらのサイトが参考になるかも。
算数に関する二択~三択程度の簡単な質問が、学年別にたくさん並んでいます。
そのまま子供にやらせてもいいですし、お母さんが覚えて日常会話に使ってもOK。

おまけ2:Oxford Owl

すでに何度か紹介済みですが、Oxford reading treeなどの英語絵本が250以上無料で閲覧&プリントできます。まだ読んでいない方はぜひチャレンジを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です