【絵本】「こんとあき」が切手に!林明子さんの切手がかわいい。

こんばんは、庭師すずめです。
最近お手紙って書いていますか?

手紙はおろか、メールからも遠ざかり、LINEづくめの日々ですが
郵便局にふと寄った際に、かわいすぎるものを発見してしまったので、衝動買いしちゃいました。

それがこちら!

20160808_01

すごい!「はじめてのおつかい」が切手になってる!!!
ああ!「はっぱのおうち」も「こんとあき」も「サンタクロースとれいちゃん」まである!!!!

…絵本、とくに林明子さん好きには必須アイテムですよ!

1シート10枚…を3セットも買っちゃったけど、これを使い切るのに何年かかることやら…。
大切な人に出すお手紙にはぜひどうぞ!

一応おススメを3作ご紹介しておきますね。

1:「こんとあき

こんとあき (日本傑作絵本シリーズ)

おばあちゃんが作ってくれた、きつねのぬいぐるみ「こん」。
赤ちゃんの時からずっと一緒だった「こん」の手が破けてしまい
あきちゃんが「こん」と共に、はるか砂丘のおばあちゃんちまで出かけて
直してもらおうとする話…なんだけど。

どんな大変なことが起きたって「大丈夫、大丈夫」とはげましてくれる
「こん」の優しさに、きっと心があったかくなります。

2:はじめてのおつかい

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

赤ちゃんが泣いていて、買い物にいけないお母さんの代わりに
ミルクをひとりでおつかいにいくことになったみいちゃん。
百円玉を二つぎゅっとにぎりしめて、お店やさんをめざします。

坂でころんじゃって、百円玉がころころどこかにいってしまったり
「ぎゅうにゅうください」の声がお店のおばちゃんに聞こえなかったり…と
同名番組と同じようなハラハラドキドキが、ぎゅっとつまっています。

今の時代はもう「小さな子供一人でのおつかい」が難しいかもしれませんが
なんでも自分一人でやりたい時期のお子さんに、ぜひ。

3:あさえとちいさいいもうと 

あさえとちいさいいもうと (こどものとも傑作集)

おかあさんが銀行へいくことになり
ちいさないもうと「あやちゃん」と二人でお留守番をすることになった「あさえちゃん」。

あやちゃんは寝てるから大丈夫…のはずが、
お母さんがでかけてすぐにあやちゃんが起きてしまいます。
あやちゃんのために、家の前にロウソクで電車ごっこの線路を書いてあげるあさえちゃんですが、夢中になっているあいだにあやちゃんがいなくなってしまい…

「おつかい」と「おるすばん」は、今も昔も子供にとっては大冒険。
現代では子供だけでお留守番なんてさせられない!という家が多いと思いますが
絵本なら大丈夫!

大事ないもうとを必死になって探す、あさえちゃんの気持ちは
兄弟がいるお子さんにはきっと伝わるはず。

ぜひ「はじめてのおつかい」とセットで読んであげてください。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「れいちゃん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です