「英語でダンス」を家でやろう!「LeapTV」の「Dance and Learn」ゲームがおススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
ぴよこさんが3歳になったとき「習い事を何かもう一つやりたいな」と思い、色々探しました。
一番興味があったのは「英語でダンス」。

ダンスをやって、英語も覚えられるなんて一石二鳥…と思いきや、週1で月謝は1万円。
高っ!
でも、体験授業してみて気づきました。…この程度なら、家でできるんじゃない?

はい、そこでこちらの出番です。

LeapTV 」の、「Dance & Learn」!
先に言っておきますが、ダンス要素はほぼありません(笑)
いや、でもこれが楽しいんだ!

言ってしまえば「英語学習ができるWiiやキネクトのようなゲーム」なんですが、なんといってもコントローラー操作をしなくていいので、まだ不器用な3歳くらいの子にはタブレットより断然おススメ!

「Freeze!」や「Spin」などの単語の指示通りに踊ったり、英語を聞き取って指示された単語をタッチしたり、ライミングが同じ単語を探したり…などなど。
楽しいダンスが9種類も入っています。

概要はこちら

1:対象年齢は4~7歳。4人まで遊べる!

dance1

製品に書いてある対象年齢は4歳~7歳ですが、3歳のぴよこさんでも大盛り上がり!
英語のリスニングもWWK終了程度ですが、簡単な単語がわかればOK!
曲によってはリーディング問題も出るので、フォニックスがわかっていれば尚楽しいと思いますが、まだ分からない子は、絵を見て体を動かす曲を楽しめばいいと思います。
2歳後半くらいから遊べるんじゃないかな?

交代でダンスしてスコアを競うシステムなので、コントローラー1台で4人まで遊べます。

2:英語の指示通りに踊って遊ぼう!

dance5

背景の部屋が散らかってるのは気にせず話を進めましょう。
こちらは一番簡単な部類の曲。「red」という文字が出ていますので、画面上の赤いものをタッチします。

dance6
こちらの曲ではハムスターたちと一緒に「swing」します。
次々動作を表す単語が出てくるので、ハムスターをマネしながら、文字の指示通りに踊ります。

dance4

ちょっと難しい曲ではライミングのレッスンもあります。
「mice」と同じ発音は「rice」と「mug」どっちかな?見つけてタッチします。

dance7

あとは、フレンドパークか何かで見たことあるゲームとかも(笑)
モグラたたきの要領でハムスターを叩いて、単語を完成させます。

dance10

こちらも単語の指示通りに動くタイプ。
恐竜の動作をマネして、単語の通りに踊ります。
あとはフリースタイルモードなどもあって、好き勝手に踊ると、踊った通りにキラキラエフェクトが出てきて子供は大喜び!

将来ダンサーになりたい、と思っている子ならダンスを習いに行った方がいいですが
楽しく体を動かしたい!とか、英語でリトミックやってみたい!と思ってる方にはぴったりだと思いますよ。

月1万の習い事って、年間で12万です。
でもこういうゲームなら、本体とゲーム合わせても数千円で済んじゃう!(しかも飽きたら売れます)

まだ難しいことができない3歳さん。
簡単すぎるダンスや英会話のレッスンにお金をつぎ込むより、おうち英語にチャレンジしてみませんか?

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Yeah!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です