子供が英語を自分で読めるように!「Scholastic 100wards」

こんばんは、庭師すずめです。
薬を飲んでもなかなかペンタ君の熱が下がらない。
これはもしかして…と思っていたら、案の定「突発性発疹」でした。
今年一番忙しいこの時期に…!

まあ、でもようやく発疹が出て、熱も落ち着いて来たので一安心、といったところです。

さてさて。
気づいたら寝る前の英語絵本の時間が定着してきたぴよこさん。
最近は自分で読める単語や英文を増やそうと、こんなワークをやっていました。
100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

有名なスコラスティックのワークです。
ただ文字を書いたり読んだりするだけではなくて、迷路のようなものがあったり
写真がたくさん載っているので、未就学児でも割ととっつきやすかったようです。

I see a~ や、I have~のような、よく使う文章をまるっと覚えられるので、おススメですよ。
難易度的には↓と並行してやるか、↓が終わってから取り組むのがいいかと思います。
Big Kindergarten Workbook

もうすぐ冬休みですので、おうち英語の教材としてぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ワーク!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です