【絵本】子供の「なんで?」に答えられなかったら「なぜなにふしぎ えほん」

こんばんは、庭師すずめです。
本の紹介ばかり&週一更新続きですみません。
だって、
確定申告(夫の分)おーーーわーーーらーーなーーーーいーーーーー!

毎年、同じこと言っています。
毎月、ちゃんと書けばいいんです。帳簿。
でもそういうの無理。時間があっても無理。ペンタ君生まれてから、1mmの余裕もない今はさらに無理。

…という事情はさておき。

今日はひさしぶりに日本語の絵本の紹介です。
いやー、これ。よかった。
このシリーズ個人的に大好きなのですが、これが一番おススメ!

はじめての なぜなにふしぎ えほん

はじめての なぜなにふしぎ えほん

「なんでそらはあおいの?」
「なんでうみのみずはしょっぱいの?」
「うちゅうってなに?」

簡単に答えようとすると超難しい子供の難問に、子供がわかる言葉とシンプルかつかわいい絵で丁寧に答えてくれる絵本です。

全国のお母さん、お父さん。「ロジャー」買う前にこれ買った方がいいですよ!

最近ぴよこさんの「なぜなに」も難易度が増してきまして。
「重力ってなんであるの?」
とか聞いてくるわけですよ。
いや、ごめん。世界中の誰も、まだわからないんだ。その答え。

子供の難問にであったら、「一緒に調べてみようか」と、この本に誘うと楽しいです☆

とりあえず今は、「かくていしんこくってなんでこんなにめんどうなの?」と誰かにききたい。だれかたすけて。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「地球!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です