【英語絵本】逆ギレハトのおねだり攻撃「Don’t Let the Pigeon Drive the Bus」

ぺ、ペンタ君の…
風邪がなおったーーーーー!!!!!

あ、こんばんは。庭師すずめです。
1月からずっと風邪をひきつづけていた、0歳ペンタ君。
どうやら喘息体質らしく、咳がなかなか治らずにしょっちゅう発熱を繰り返していたのですが、よ、ようやく回復の兆しが…!
春万歳!!

まるでセンサーでもあるかのように、寝ている側を離れると、すぐに起きて咳き込み泣き出すので、夜もずっとそばにいたのですが…まあ、そうすると仕事とか終わらないよね!あと確定申告もね!仕方ないよね!

…と逆ギレ?したくなる、今の気持ちにぴったりな絵本をよみました。
Don’t Let the Pigeon Drive the Bus
Don't Let the Pigeon Drive the Bus

この絵本、いろんなサイトでおススメされているのをみて気になっていたんだけど
読む前は、なんでこんな教科書の落書き(失礼)みたいな絵が人気なのかなー、と思っていた。
思っていたけども!

読んでみたら、ハマりました。
バスを運転したいハトさんが、あの手この手で「運転させてよ!」「絶対安全に運転するからさ!」と説得してきます。
pegion02
その必死さがあまりにかわいい。
必死すぎて最後はブチ切れてくるのですが、それもまたかわいい。

pegion04

あれ買って!これやって!と駄々をこねのが得意な子供といっしょに
いろんな口調や百面相で読むと楽しいです。

終わらない家事や仕事にブチ切れたくなったら、この絵本をぜひ。

2セットだけですが我が子の分を買うついでに、本屋でも入荷しましたのでお好きな方はどうぞ☆

pegion01

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Let me read the book!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です