【英語アプリ】昔の地球と今の地球の生き物がわかる!「Dino walk」

こんばんは、庭師すずめです。

我が家には、時間泥棒がいるんだと思う。
そうじゃなきゃ、この時間の無さに説明がつかない。

仕事がはじまって、保育園もはじまって、格段に楽になった。はず。
自分の時間ができたら、あんなことも、こんなこともやろう!と思っていた…はず。

なのに、ふと気づくと、何もやるべきことが片付かないまま10日とか経ってる。
あれー?
どこいった。私の時間、どこいった。

まあ、そんなこんなで唯一の楽しみが、ぴよこさんの教材探しなのですよ。
と、いうわけで今日はこちらのアプリをご紹介~!

Dino walk
dino

遥か昔。
地球の大陸がまだひとつだったころ。
そこにはどんな動物がいたんでしょう?

大陸が徐々に分かれていく過程と、その間に進化していく動物たちをぱぱっと見ることができる未来型動物図鑑です。

結構マイナーな恐竜や生き物ばかりで、楽しい。

祖先とか、進化とか、そういった話題が出たらぜひ試しておきたいアプリです。

先日、ぴよこさんに「ママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママって誰だったの?」と聞かれたので、とりあえず『サル!』と答えてからこのアプリを見せてみました。

「じゃ、サルのママのママのママのママはクラゲだったかもしれないよね」と言っていたので、なんとなくわかってくれたのかもしれません。

ただぼーっと見ているだけでも動物博士になれますよ☆
おすすめ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「くらげ?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です