かわいい双子Topsy&Timファミリーを見て、おうち英語マスターになろう!

こんばんは。
年の近いきょうだいのお話が大好きな、庭師すずめです。

男女でも女女でもいいんだけど、双子の兄弟とか、年子の兄弟って本当に見ていてかわいいですよね…!

と、いうわけで、今日はこんな映像をご紹介。

〇Topsy& Tim

な、なにこのかわいい双子!

絵本のシリーズがあるのは知ってた!知ってたけども、それをはるかに上回る実写の可愛さ!!

仲良しの双子、TopsyとTimの兄弟と、その家族のお話なのですが、もうこれおうち英語をしている親御さんに、本当におすすめ。

題材が「洗車」とか「引越し」とか「くさいにおい(笑)」とか、日常的なものばかりなので、英語圏のパパ・ママが普段子供にどう語り掛けているのかを見られます。

ただサンドイッチを作るだけで、こんなにユーモラスな語りかけができるんだ!と目からうろこです。

「パパの洗車のお手伝い」なんて、子供はすぐに飽きちゃいそうですが、洗い終わった車の中に子供たちを入れて、窓ガラスに水をばしゃーってぶちまけちゃって…ああ、もうこんなパパ欲しい!

英語のお勉強は横においておいても、怒ってばかりになりがちな毎日をどう楽しむか、という工夫を学ぶことができます。

と、いうわけですべてのパパママにおススメ!

DVDも3枚で2500円とか、なんて良心的!

Topsy And Tim: Happy Days 
Topsy And Tim: Happy Days [Edizione: Regno Unito] [Import anglais]

ただ、イギリス製なので、DVDがPAL方式なのが難点…。
パソコンか、対応のプレイヤーでないと再生できませんのでご注意を。

いや、でも一度は見てほしい!
絵本もありますので、合わせてどうぞ。
私は両方とも衝動買いしちゃいました。
届いたらまたレポします。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「トプシー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

英語も有!ニャンコと数を覚える楽しい絵本「ねこのピート だいすきなよっつのボタン」

つづけてこんばんは。
おうち英語に関する話題を検索してたどり着いてくださる方が多いので、おススメの英語絵本もご紹介します。

アメリカで英語を教える先生に、おススメの絵本は?とたずねると
かなりの確率で名前があがる「ねこのピート」シリーズ。

一番有名なのはくつしたのお話ですが、今日はこちらをご紹介。

ねこのピートだいすきなよっつのボタン
ねこのピートだいすきなよっつのボタン

こちら、今2才のペンタ君がドはまり中。

ポジティブすぎるニャンコ、ピートは四つのボタンがお気に入り。
でも「よっつのボタン かなりサイコー!」と歌っていると、なんとボタンがひとつ飛んじゃった!

でも、悲しむどころか、「みっつのぼたん かなりサイコー!」とまた歌っていると、またまたボタンが飛んでしまい…。

そんな愉快な動画はこちらからどうぞ!

日本語の歌も出ているようです。

落書き調の絵に、最初ちょっと抵抗があったのですが、鮮やかな色使いが子供にはぴったりなようで、ペンタ君はしばらくこの本を放しませんでした。

1から10は数えられるけど、まだ10から1は数えられないかも…というくらいの年齢のお子さんにおススメです。
すぐに数を見分けられるようになりますよ。

英語版でも、日本語版でもお好きな方をどうぞ!

 

 

キュートな黒ウサギと、英語で工作を楽しもう!「Bing」

〜こちらは「おうちまなび」にも同じ記事を投稿しています〜

こんばんは、庭師すずめです。
ペンタくん(2歳)と同年代のお子さんにピッタリのアニメを見つけたのでご紹介ます。

それがこちら!
イギリスのアニメーション「Bing」です。

日本だと知名度があまりない気がしますが、好奇心いっぱいの小さなお子さんにぴったりのアニメーションです。

テンポとしては「リサ&ガスパール」と「ペネロペ」の中間くらいでしょうか。

Youtubeの公式チャンネルでは、アニメだけではなく、アニメに出てきたアイテムを実際に作ってみよう!というクラフトコーナーもあります。

他にもWhat’s in the box(箱や袋の中身をあてるゲーム)などのコーナーも!

英語で見られるアニメーションはたくさん種類がありますが、なかなか海外の子どもたちのやりとりがみられる優良な動画は少ないので、ぜひチェックしてみてください。

原作は絵本なので、絵本もあります。

「ペッパピッグ」など、イギリスアニメがお好きなお子さんにぜひどうぞ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぺんたくんが「うしゃぎ!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子供の「なんで?どうして?」を英語で解決!Woderpolisを使ってみよう!

スクリーンショット-2018-04-02-12.25.43

「おうちまなび」に更新したのをすっかり告知し忘れていたため、こちらにも転載します。
月イチ更新になりつつあるのに、たくさんの方のご来訪ありがとうございます!~

どうして猿はバナナが好きなの?
どうして本を読むと眠くなっちゃうの?
13って不吉な数字だと思う?
バービーって何歳?
オリンピックの火って消えたことがないの?
学校ってどうしてできたの?
ノーベル賞ってなに?
どうやって人はホームレスになるの?
どうやって犬は人間に聞こえない音を聞いているの?

などなど。
いつでも、どんな国でも、好奇心にあふれる子供たちの疑問は尽きることはありません。

そんな子どもたちの「なんで?どうして?」に英語で答えてくれるサイトがこちら!

Wonderpolis

なんとマーカー付きで英語音声を読み上げてくれます(ダウンロードも可能)。

記事をまるごとプリントすることもできたり
重要単語を復習できるクイズもあります。

理科系の質問ばかりでなく、社会的な疑問にも答えてくれます。
疑問の投稿もできるので、お子様に「なんで?」と聞かれたら、このサイトに投稿しても面白いと思います。

知りたがりなお子さんたちと、ぜひチャレンジしてみてください。

 

おうち英語・STEMなど、おうちで出来る学習まとめ

こんばんは、庭師すずめです。
ばーっと更新したり、突然パタッと途絶えたりするこちらのサイトですが
この度、分家を一つ作りました。
mana_logo
おうちまなび と読みます。

その名前の通り、おうちで出来る英語学習や、STEM系のおもちゃ情報など
子供の教育に関するゆるーい情報を、今後はこちらにまとめていこうと思います。

で、こっちのじゆうちょうは、ぴよこさん&ぺんたくんのゆるゆる育児日記メインにしていこうかなーと思っております。

本来メインにしようと思っていた日記が、最近埋もれてきてしまったので。

忙しいけども、おうちで子供と一緒にまなびたい、と思っている親御さん。
ぜひ新サイトもよろしくおねがいします☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「なび?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子供英語サイトが、ブラックフライデーで大セール!

ついに来ましたね!
ブラックフライデー!!

アメリカ・イギリスの大手サイトが、あっちもこっちも爆安中!
ぎゃーーーー!

今回は、そんな嬉しい悲鳴を上げながら、おうち英語に役立つサイトの爆安情報をお届けします。

まずは毎度おなじみ、こちら!

1.Education.com

https://www.education.com/

子供向けのワークシート、本、ゲーム、レッスンプランなどがてんこもり!
「英語を学ぶ」、というよりも「英語で学ぶ」サイトです。
算数・理科などの内容もたっぷり!

iPadにも対応していて、子供のアカウントを作れば
動画を見て→英語の問題を解いて→英語の本を読んで→ご褒美に簡単なショートゲーム
という流れを、子供ひとりでできちゃいます。

いずれスマイルゼミなどをやりたい方は、その練習としてもいいかも。
普段でも月額約10ドルという格安っぷりなのに、ブラックフライデーはなんと50%オフ!
ほぼワンコインでこの内容はすごい!

登録はこちらのページから。

2.This reading Mama

this reading mama.com

学校の先生だったお母さんが、子供のために家庭学習を開始。
その過程で作ったたくさんのプリントを、無料or格安で公開してくれています。

どれも子供が楽しく学習できるよう、ママならではの工夫がされているので
ぜひ真似してみてください。
右上のFree Printableから無料のプリントやフラッシュカードが大量にダウンロードできますが、より使いやすい「学習内容ごとのセット」は「Shop」という項目から購入できます。

ブラックフライデー中は、購入時に「TRM30」というコードを入力すれば30%引きに!

3:The mesured Mam

https://www.themeasuredmom.com/

こちらも先生だったママが作った、フリープリントなどのサイトです。
This reading Mamaより若干デザインがいいかもしれません。

同様に「TMM30」というコードの入力で、有料コンテンツが30%引きになります。

とりあえずこの三つはおうち英語をやる上で、抑えておいて損は無し!
ぜひチェックしてくださいね。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「いんぐりっしゅ!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語アニメ】楽しく英語で算数!「Peg + Cat」が可愛すぎ。

こんばんは、庭師すずめです。
Osmo Numbersにハマりすぎて、足し算上手になってきたぴよこさん。
1から9までの数をパパっと組み合わせて、25とか53とか作っちゃうので、親の方がびっくらしてます。
それはさておき、今日はこちらのアニメをご紹介!
Peg+cat

Peppa PigやBen and HollyとかPete the Catとかリトル・アインシュタインが好きなお子さんに特にオススメ!
ハイテンションな女の子と猫が、足し算・引き算・掛け算・割り算などを交えながら楽しく問題を解決しちゃうアニメです。
パイを分けたり、ホップ・ステップジャーンプで数を数えたり。
2の倍数の魔法を使ってみんなを助けたり!
歌とコメディではしゃぎながら、算数が学べます。
YOUTUBEのホームからも、たくさん動画が見られます。
今から全部制覇したい!
ハロウィンのお話もあるのでぜひ!
~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ねこはなんでおじさんなの?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

無料でもOK!子どもにフォニックスを教える方法まとめ

こんばんは、庭師すずめです。
今日はおうち英語に欠かせない「フォニックス」のお話です。

フォニックスの学習に、高い教材は要りません。
5000円くらい予算が組めればベストですが、もちろん無料でもOK。
よくフォニックスを学ぶために「ワールドワイドキッズ」を買われる方がいらっしゃいますが、フォニックスを学ぶだけなら、数千円で済みます^^
ご購入前にぜひお試しあれ!

フォニックスを習得できれば、子どもでも初見の単語が読めるようになるので、英語の絵本を自分で読むことができるようになります。
ぜひ親子でチャレンジしてみましょう。

0:フォニックスって何?

いわゆるアブクドゥ読みで読みのことで、「A」を「エー」ではなく
単語で発音するときの「ア」という呼び方で覚えます。
「B」は「ブ」、「ow」は「アウ」・・・というように、読み方をそのまま覚えていきます。
アメリカではアルファベット読みよりも先に、こちらの読み方を子どもに教えるんだとか。

単語の最後に来る「e」は「サイレントe」として、発音しない(例外あり)など
いくつかの読み方ルールがあります。

1:アルファベットのフォニックス読みを覚えよう!

まず、考えるよりも先に、各アルファベットのフォニックス読みを覚えちゃいましょう。
フォニックス読みを覚えるなら、断然オススメなのがこちらのDVD。
当ブログで何回も紹介しているカエルちゃんたちのDVDです。
Letter Factory 

Letter Factory [DVD] [Import]

例えばAは、モンスターが出てきてびっくりしたときの叫び声と同じ「アー!!」という音。
というように、子どもが好きそうなドタバタ劇を交えながら、各アルファベットのフォニックス読みを教えてくれます。
お子さんと一緒に、叫んだり、震えたり、キックしたり、からだを動かしながら楽しく覚えちゃいましょう。

Fは「フ」「フ」といいながら、キャラクターが飛べるようになりますので
お子さんが真似をして「フ」と言えたら、高い高いの要領で抱っこして飛んでいる真似をさせてあげると、喜びますよ☆

1500円程度で買えますが、リージョンフリーのプレイヤーが必要です。

お持ちでない方は、こちらの動画がオススメ
Dave and Ava /The Phonics Song

かわいいDave and Avaと一緒に、フォニックスが学べます。
Youtubeでは「Phonics song」などと検索すると、たくさんのフォニックス学習動画が出てきますので、ぜひお試しあれ!

2:フォニックスに詳しくなりたい!と思ったら(このステップは飛ばしても可)

フォニックスをもっと知りたい!と思った方にオススメなのがこちら。

松香フォニックスの「フォニックスチャンツ」というDVDに、フォニックスの基本的なルールがぎゅっと詰まっています。
https://www.mpi-j.co.jp/c/02/1518/
サンプル動画はこちら。

シンプルな作りなので、お子さんがハマるかどうかは微妙ですが、親が一度見ておくと、フォニックスを教えやすいです。
2000円前後。とっても手頃な価格で、フォニックスに詳しくなれます。

無料でフォニックスルールを調べたい方は、以下のサイトがオススメ。
http://mymeet-up.com/?cat=20
フォニックスのルールが全部掲載されています。
発音方法ものっているので、英語が苦手な親御さんはチェック!

リープフロッグのTalking Words Factoryもぜひ!

Leap Frog: Talking Words [DVD] [Import]
カエルちゃんたちの続編DVDです。
こちらもサイレントEや、母音が2つくっついたときの発音などを学ぶことができます。

3:Flashカードで復習&復習!

フォニックス読みをいくつか覚えたら、ぜひフラッシュカードをはじめましょう。
以下のサイトで100枚以上のフォニックスのFlashカードがダウンロードできます。
しかも無料!「Click Here」を押して、メールアドレスを入力するだけでダウンロードできます。
this Reading mama
https://thisreadingmama.com/mega-pack-free-phonics-cards/

このサイトには膨大な量のお役立ちコンテンツがありますので、ぜひ活用してください。

4:さあ、お子さんと一緒に英語の本を読んでみましょう!

この段階までくれば、お子さんはもうきっと一人で簡単な英文を読むことができるハズ☆
最初は以下のような、ごく簡単なリーダーがオススメです。

Sight Word Readers(幼児さん向け。1冊8ページ前後)

Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!

 

Oxford Reading Tree『Read With Biff, Chip And Kipper』(オチや迷路、クイズなど、子どもが楽しめる工夫がいっぱい!イギリスの英語の教科書です)
Oxford Reading Tree『Read With Biff, Chip And Kipper』Level(Stage) 1~3 33冊セット

I can read My Firstシリーズ(特にBiscuitとPete the catがオススメ)
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=I+can+read+my+First

Step into readingシリーズ(ディズニーやトーマスなど、有名キャラクターと一緒に楽しく勉強したい子向け)
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=step+into+reading+1&rh=i%3Aaps%2Ck%3Astep+into+reading+1

英語の本が読めるようになれば、日常で使える英語表現がぐっと増えます。
ぜひフォニックスを極めて、親子で英語の世界を楽しんでください。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「かえるかえる!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語動画】英語に自信がない!でも英語絵本を読み聞かせたい…時に「The Storytime Family」

こんばんは、庭師すずめです。
突然アンパンマンに目覚めた、ペンタ君。

朝起きるなり、まず開口一番
20170915

寝ても覚めても「パンマン!」「パンマン!」
しまいにはバイキンマンを見ても「パンマン!!」

せっかく覚えてた、ワンワンニャンニャンどこへやら。
すごいな。アンパンパワー。

と、いうわけでアンパンマンのワークを買いあさる日々。
新しい絵本を探す時間がない…と、思っていたところで出会いました。

STORY TIME FAMILY

シンプルに絵本を読み聞かせるだけの動画なんですが、これがいい!
絵本のチョイスが、ドンピシャで好み!!

と、いうわけでハマっております。
次に読みたいのはこの絵本。

うさぎかな?それともアヒル?
だんだんどっちにも見えてきちゃう、ユニークでかわいらしい絵本です。

絵本探しに悩んだら、ぜひごらんあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ぴょん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

幼児から英語で「足し算・お絵かき・プログラミング」=「Osmo」で遊ぼう!

もはや買わない理由がみつからない!

英語で楽しく遊びたい。
STEMに興味がある。
子供に楽しく算数を教えたい。
プログラミングもやってみたい!

一つでもあてはまるなら、ぜひオススメ!
今日は娘が愛する、Osmoちゃんをご紹介します。

もうね、「ちゃん」付けせずにはいられないほど、毎日大活躍!
これまで0〜3歳頃の英語育児おもちゃとして、LeapFrogを推してたのですが、3歳、4歳頃に手先が器用になり、足し算がなんとなくわかるようになったり、お絵かきができるようになったら、ぜひOsmoちゃんにチャレンジしてほしい。

公式対象年齢は5〜6歳から、となっていますが、4歳のぴよこさんが絶賛ハマり中です。

0:Osmoってなに?

まずはこの動画をごらんください。見れば全てがわかります。

要するに、ipadのカメラ部分に反射鏡のようなものをとりつけて、手元の専用タイルを使い、足し算したり、タングラムをしたり、絵を書いてiPadの中のキャラクターと遊んだり、プログラミングゲームだってできちゃう、未来っぽい知育ゲーム!なのですが、言葉にするより、まずやってみて!きっと親子でハマります。

1:遊ぶには何が必要?

必要なものは以下2つ。
・iPad(2以降。12.9-inch iPad Proは現在まだ非対応。2018年くらいまでに対応予定)
・Osmo Base(iPadを立てる台と、赤い反射鏡のセットです)
あとは、遊びたいゲームのパッケージを買うだけ!
個人的には、「Genius Kit」で、メインを揃えてしまうことをオススメします。

2:どこで買えるの?

Amazonでも買えますが
今のところAppleが最安かもしれません。

https://www.apple.com/jp/shop/product/HJCP2ZM/B/osmo-genius-kit-game-system-for-ipad

アメリカから直で個人輸入しても、値段はさほど変わりませんので、すぐやってみたい!という方はAppleがおススメ。

3:どんな種類があるの?

01:Numbers

マストで選びたい、算数ゲーム!
手元の数字やドットを組み合わせて数字をつくり、キュートな魚たちを助けます。
範囲は足し算・引き算・かけざんまで。
たとえば「13」という数字を消すために、「5」と「5」と「3」のタイルをぱぱっと持ってくる…ことを繰り返しているうちに、遊びながら足し算に強くなります。

02:Words

英単語を覚えたいならこのゲーム。
といっても、Numbersほどゲーム要素は強くありません。
基本的に◯atのように空欄になっている部分に、「C」のカードを持ってきて、単語を作ったり、1から単語をつくったりします。

アルファベットが書けるようになる前から、スペルを覚えられるすぐれもの!

ちょっと楽しいのが、自分で写真と問題を追加できるところ!
お子さんのアルバムを使って、穴埋め式の単語クイズを作ることも可能です。
どんどんオリジナル問題を作っちゃいましょう!

03:Tangram

シルエットにあわせて、図形をはめて絵を完成させるタングラムです。
完成すると、ちょこっと図形が動き出すので、普通のパズルより楽しいかも?
図形によってはかなり難しいので、大人も一緒にチャレンジ!

04:Monster

Mo!見るからに楽しそう!
モンスターにリクエストされたアイテムを描いてあげると、それが画面の中に入り込んで、モンスターが遊び始めます。
魔法のステッキをかいたり、モンスターのお部屋を作ってあげたり…。
サイトなどでは専用のホワイトボードが売られていますが、100均のホワイトボードで代用可能です。
ゲームアプリ自体は無料なので、Baseがあれば遊べちゃいます。

05:Newton

スマホでも似たようなゲームがありますが、ぽこぽこ落ちてくるボールを、線を書いてうけとめて、うまくゴールまで導いてあげるゲームです。
なかなか奥が深いので、大人の方がハマるかも。
こちらもゲーム自体無料なので、BaseがあればOK。

06:Masterpiece

Masterpiece=傑作 という意味らしいです。
実物を写真にとってアウトライン化し、それをなぞることでお絵かき上手に…なれるかも!
ぴよこさんはあまり興味をもたなかったので、まだあまりやりこんでません。

〜〜〜Genius Kitを買うと、ここまでの6ゲームがプレイできます~~~~

こんな楽しいゲームが6つもできて、13000円なんて!
それから追加で買っておきたいのがこちら。

07:Coding Awbie

2020年のプログラミング必修化まであと2年ちょっと!
というわけでプログラミングを学べる教材が大人気なわけですが、これはその入門編としてオススメ。
まだキーボードが打てない幼児さんでも、すすむ、ストップ、◯回くりかえし、じゃんぷ、などのBlockを手で組み合わせてキャラクターを操作することで、プログラミングの概念を学べます。

appleではなぜかbase付きしか売っていないので、Genius kitを購入される方は、以下などでCoding Awbieのみ追加で購入すればOKです。
SONYのKOOVEやLEGOのマインドストームは正直高いので、プログラミングをやってみたい幼児さんはまずコチラを試してみるといいかも。
キャラクターもとても可愛いですよ★
さあ!みんなでOsmoにチャレンジ!

どうでもいいけど、ぴよこさんは「Osmoちゃん」を「オスモゥちゃん」と発音するので、力士っぽくて素敵。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「おすもぅちゃん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村