幼児から英語で「足し算・お絵かき・プログラミング」=「Osmo」で遊ぼう!

もはや買わない理由がみつからない!

英語で楽しく遊びたい。
STEMに興味がある。
子供に楽しく算数を教えたい。
プログラミングもやってみたい!

一つでもあてはまるなら、ぜひオススメ!
今日は娘が愛する、Osmoちゃんをご紹介します。

もうね、「ちゃん」付けせずにはいられないほど、毎日大活躍!
これまで0〜3歳頃の英語育児おもちゃとして、LeapFrogを推してたのですが、3歳、4歳頃に手先が器用になり、足し算がなんとなくわかるようになったり、お絵かきができるようになったら、ぜひOsmoちゃんにチャレンジしてほしい。

公式対象年齢は5〜6歳から、となっていますが、4歳のぴよこさんが絶賛ハマり中です。

0:Osmoってなに?

まずはこの動画をごらんください。見れば全てがわかります。

要するに、ipadのカメラ部分に反射鏡のようなものをとりつけて、手元の専用タイルを使い、足し算したり、タングラムをしたり、絵を書いてiPadの中のキャラクターと遊んだり、プログラミングゲームだってできちゃう、未来っぽい知育ゲーム!なのですが、言葉にするより、まずやってみて!きっと親子でハマります。

1:遊ぶには何が必要?

必要なものは以下2つ。
・iPad(2以降。12.9-inch iPad Proは現在まだ非対応。2018年くらいまでに対応予定)
・Osmo Base(iPadを立てる台と、赤い反射鏡のセットです)
あとは、遊びたいゲームのパッケージを買うだけ!
個人的には、「Genius Kit」で、メインを揃えてしまうことをオススメします。

2:どこで買えるの?

Amazonでも買えますが
今のところAppleが最安かもしれません。

https://www.apple.com/jp/shop/product/HJCP2ZM/B/osmo-genius-kit-game-system-for-ipad

アメリカから直で個人輸入しても、値段はさほど変わりませんので、すぐやってみたい!という方はAppleがおススメ。

3:どんな種類があるの?

01:Numbers

マストで選びたい、算数ゲーム!
手元の数字やドットを組み合わせて数字をつくり、キュートな魚たちを助けます。
範囲は足し算・引き算・かけざんまで。
たとえば「13」という数字を消すために、「5」と「5」と「3」のタイルをぱぱっと持ってくる…ことを繰り返しているうちに、遊びながら足し算に強くなります。

02:Words

英単語を覚えたいならこのゲーム。
といっても、Numbersほどゲーム要素は強くありません。
基本的に◯atのように空欄になっている部分に、「C」のカードを持ってきて、単語を作ったり、1から単語をつくったりします。

アルファベットが書けるようになる前から、スペルを覚えられるすぐれもの!

ちょっと楽しいのが、自分で写真と問題を追加できるところ!
お子さんのアルバムを使って、穴埋め式の単語クイズを作ることも可能です。
どんどんオリジナル問題を作っちゃいましょう!

03:Tangram

シルエットにあわせて、図形をはめて絵を完成させるタングラムです。
完成すると、ちょこっと図形が動き出すので、普通のパズルより楽しいかも?
図形によってはかなり難しいので、大人も一緒にチャレンジ!

04:Monster

Mo!見るからに楽しそう!
モンスターにリクエストされたアイテムを描いてあげると、それが画面の中に入り込んで、モンスターが遊び始めます。
魔法のステッキをかいたり、モンスターのお部屋を作ってあげたり…。
サイトなどでは専用のホワイトボードが売られていますが、100均のホワイトボードで代用可能です。
ゲームアプリ自体は無料なので、Baseがあれば遊べちゃいます。

05:Newton

スマホでも似たようなゲームがありますが、ぽこぽこ落ちてくるボールを、線を書いてうけとめて、うまくゴールまで導いてあげるゲームです。
なかなか奥が深いので、大人の方がハマるかも。
こちらもゲーム自体無料なので、BaseがあればOK。

06:Masterpiece

Masterpiece=傑作 という意味らしいです。
実物を写真にとってアウトライン化し、それをなぞることでお絵かき上手に…なれるかも!
ぴよこさんはあまり興味をもたなかったので、まだあまりやりこんでません。

〜〜〜Genius Kitを買うと、ここまでの6ゲームがプレイできます~~~~

こんな楽しいゲームが6つもできて、13000円なんて!
それから追加で買っておきたいのがこちら。

07:Coding Awbie

2020年のプログラミング必修化まであと2年ちょっと!
というわけでプログラミングを学べる教材が大人気なわけですが、これはその入門編としてオススメ。
まだキーボードが打てない幼児さんでも、すすむ、ストップ、◯回くりかえし、じゃんぷ、などのBlockを手で組み合わせてキャラクターを操作することで、プログラミングの概念を学べます。

appleではなぜかbase付きしか売っていないので、Genius kitを購入される方は、以下などでCoding Awbieのみ追加で購入すればOKです。
SONYのKOOVEやLEGOのマインドストームは正直高いので、プログラミングをやってみたい幼児さんはまずコチラを試してみるといいかも。
キャラクターもとても可愛いですよ★
さあ!みんなでOsmoにチャレンジ!

どうでもいいけど、ぴよこさんは「Osmoちゃん」を「オスモゥちゃん」と発音するので、力士っぽくて素敵。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「おすもぅちゃん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語アプリ】意味はあってる、が。なんか嫌な一文字違い。

ぴよこさん「ママー!大変!」

なにー?

「『ウ』ンコロガシが、いない!」

ごめん。それ、あってるけどまちがってる。

……お食事中の方、失礼いたしました。
意味的には全く同じなのに、なんかすごい嫌だわ。この言い方。

動物好きのぴよこさん、このアプリにもハマっています。

ZOOMOO
zoomoo

平たく言えば動物を育てるゲームなんですが、とても良くできていて、それぞれの動物の「卵生or胎生」「肉食or草食」などの生態を楽しく覚えることができます。
映像で実際の動物たちのビデオまで見れちゃったり。
しかも全部英語。

carnivore=肉食
とか、あまりなじみのない単語も、何度も聞くうちに自然と覚えられるので、語彙を増やしたい方はぜひ!

イラストもかわいいので、「「フ」ンコロガシ」ですら、なんだかかわいく見えてきますよ。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Yes!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語アプリ】昔の地球と今の地球の生き物がわかる!「Dino walk」

こんばんは、庭師すずめです。

我が家には、時間泥棒がいるんだと思う。
そうじゃなきゃ、この時間の無さに説明がつかない。

仕事がはじまって、保育園もはじまって、格段に楽になった。はず。
自分の時間ができたら、あんなことも、こんなこともやろう!と思っていた…はず。

なのに、ふと気づくと、何もやるべきことが片付かないまま10日とか経ってる。
あれー?
どこいった。私の時間、どこいった。

まあ、そんなこんなで唯一の楽しみが、ぴよこさんの教材探しなのですよ。
と、いうわけで今日はこちらのアプリをご紹介~!

Dino walk
dino

遥か昔。
地球の大陸がまだひとつだったころ。
そこにはどんな動物がいたんでしょう?

大陸が徐々に分かれていく過程と、その間に進化していく動物たちをぱぱっと見ることができる未来型動物図鑑です。

結構マイナーな恐竜や生き物ばかりで、楽しい。

祖先とか、進化とか、そういった話題が出たらぜひ試しておきたいアプリです。

先日、ぴよこさんに「ママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママのママって誰だったの?」と聞かれたので、とりあえず『サル!』と答えてからこのアプリを見せてみました。

「じゃ、サルのママのママのママのママはクラゲだったかもしれないよね」と言っていたので、なんとなくわかってくれたのかもしれません。

ただぼーっと見ているだけでも動物博士になれますよ☆
おすすめ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「くらげ?」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語アプリ】ドクター・スースならアプリがオススメ!

こんばんは、庭師すずめです。

ぴよこさんも、気づけばあっという間に4歳…!
と、いうわけで、買っちゃいました。
iPad。

これまでもタブレットはリープパッドを使っていたのですが
使いすぎなのか、タブレットの反応が悪くなってきたので、これを機にiPadデビューしてみることに。
最近安くなってるしね。

で。
いろいろアプリをダウンロードしてみて。
オススメもたくさんあったんだけど…まず、今回のおススメはこちら!

Dr. Seuss’s ABC – Read & Learn –
drseussapp

泣く子も黙るドクタースース!

欧米の子供たちで知らない子はいない、というくらいの名作。
おうち英語の基本中の基本!のドクタースースが読めちゃうアプリです。

もちろん全部英語で読み上げてくれる上に、キャラクターたちも若干動いて楽しい雰囲気に!
各ページに短いクイズもありますので、読むだけじゃ退屈!という子供たちにもぴったり☆

そして何よりその安さ。
今なら60%オフで240円ですってよ!奥様!

iPadお持ちの方は、ぜひお得な期間中にポチっておきましょう。
6冊セットのこちらもおススメですよ。

Android版もあります。

やっぱり本は印刷された絵本で楽しみたい!という方はお得なセットもどうぞ。
1冊あたり360円ですので、Android版よりお安かったり。
dr2

 

ドクタースースは、慣れるまで絵にちょっと抵抗あるかもですが
ユニークなライミングが子供たちに大人気です☆
図書館などでもよく見かけますので、ぜひ一度お試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「MOOOO!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

「英語でダンス」を家でやろう!「LeapTV」の「Dance and Learn」ゲームがおススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
ぴよこさんが3歳になったとき「習い事を何かもう一つやりたいな」と思い、色々探しました。
一番興味があったのは「英語でダンス」。

ダンスをやって、英語も覚えられるなんて一石二鳥…と思いきや、週1で月謝は1万円。
高っ!
でも、体験授業してみて気づきました。…この程度なら、家でできるんじゃない?

はい、そこでこちらの出番です。

LeapTV 」の、「Dance & Learn」!
先に言っておきますが、ダンス要素はほぼありません(笑)
いや、でもこれが楽しいんだ!

言ってしまえば「英語学習ができるWiiやキネクトのようなゲーム」なんですが、なんといってもコントローラー操作をしなくていいので、まだ不器用な3歳くらいの子にはタブレットより断然おススメ!

「Freeze!」や「Spin」などの単語の指示通りに踊ったり、英語を聞き取って指示された単語をタッチしたり、ライミングが同じ単語を探したり…などなど。
楽しいダンスが9種類も入っています。

概要はこちら

1:対象年齢は4~7歳。4人まで遊べる!

dance1

製品に書いてある対象年齢は4歳~7歳ですが、3歳のぴよこさんでも大盛り上がり!
英語のリスニングもWWK終了程度ですが、簡単な単語がわかればOK!
曲によってはリーディング問題も出るので、フォニックスがわかっていれば尚楽しいと思いますが、まだ分からない子は、絵を見て体を動かす曲を楽しめばいいと思います。
2歳後半くらいから遊べるんじゃないかな?

交代でダンスしてスコアを競うシステムなので、コントローラー1台で4人まで遊べます。

2:英語の指示通りに踊って遊ぼう!

dance5

背景の部屋が散らかってるのは気にせず話を進めましょう。
こちらは一番簡単な部類の曲。「red」という文字が出ていますので、画面上の赤いものをタッチします。

dance6
こちらの曲ではハムスターたちと一緒に「swing」します。
次々動作を表す単語が出てくるので、ハムスターをマネしながら、文字の指示通りに踊ります。

dance4

ちょっと難しい曲ではライミングのレッスンもあります。
「mice」と同じ発音は「rice」と「mug」どっちかな?見つけてタッチします。

dance7

あとは、フレンドパークか何かで見たことあるゲームとかも(笑)
モグラたたきの要領でハムスターを叩いて、単語を完成させます。

dance10

こちらも単語の指示通りに動くタイプ。
恐竜の動作をマネして、単語の通りに踊ります。
あとはフリースタイルモードなどもあって、好き勝手に踊ると、踊った通りにキラキラエフェクトが出てきて子供は大喜び!

将来ダンサーになりたい、と思っている子ならダンスを習いに行った方がいいですが
楽しく体を動かしたい!とか、英語でリトミックやってみたい!と思ってる方にはぴったりだと思いますよ。

月1万の習い事って、年間で12万です。
でもこういうゲームなら、本体とゲーム合わせても数千円で済んじゃう!(しかも飽きたら売れます)

まだ難しいことができない3歳さん。
簡単すぎるダンスや英会話のレッスンにお金をつぎ込むより、おうち英語にチャレンジしてみませんか?

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Yeah!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語ゲーム】英語で楽しく算数!「Moose Math」

こんばんは、庭師すずめです。
「Abokiddo ABC」がイマイチ娘にハマらなかったので、今度はこちらを買ってみました。

ひさびさにおススメのゲームです!

●Moose Math

学習内容:算数
英語圏対象年齢:3才以上
対応機種:i-OS,Android,Kindle,LeapFrog Epicなど

できること

  1. 足し算・引き算
    様々な果物を使ってジュースを作ります。
    果物の数を増やしたり、減らしたりすることで自然に足し算引き算を学べます。
  2. 数認識
    ドットを例題と同じ数だけ打つことで、数認識を深めることができます。
  3. 形や色
    英語で指示された色や形を探します。
  4. ビンゴで足し算引き算
    ビンゴを使って、足し算引き算を遊びながら学びます。

これから足し算をはじめようかなーと思ってるお子さんにぴったり!
かわいいキャラクターと遊びながら、ちょっとずつ難しい問題にチャレンジして、足し算が出来るようになっちゃいます。

数問クリアするごとに、レベルが上がり、自分のストリートをカスタマイズして飾り付けられるのも楽しい。

これだけいろいろできて、驚異の2ドル以下!
ぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ムース!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語ゲーム】絵が可愛い「Abokiddo ABC」

こんばんは、庭師すずめです。
長らくハマっていたPet Vetに、ぴよこさんが飽きたので新しいゲームを追加しました。

「Abokiddo ABC」です。
abokiddo

学習内容:アルファベットごとの単語学習
英語圏対象年齢:5歳以下
対応機種: i-OS,Android,Kindle,Leapfrog Epicなど

自転車に女の子をのせて、アルファベットの世界を探検します。
隠された「A」「B」「C」などのアルファベットを探し、そのアルファベットから始まる単語を作ります。

またもやよく調べないで買ったのですが、ちょっとぴよこさんには難易度が低かったかな…。
単語ごとのミニゲームがかわいいので、気に入るお子さんは多いかもしれません。

例えば「F」だと「Flower」にちなんで、4つある鉢植えにお水をあげて
お花を育てて、一つだけFが飛び出てくる花を探そう!といった感じのゲームです。
アルファベットに親しみ始めたころの2~3才くらいにおススメ。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ABC」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語ゲーム】『ドックはおもちゃドクター Pet Vet』

こんばんは、庭師すずめです。
先日、「ドックはおもちゃドクター」の英語ゲーム第二弾を買いました。

Doc McStuffins: Pet Vet
81gmssncLWL

学習内容:課題解決
英語圏対象年齢:All Ages(2~3才くらいからできます)
対応機種: i-OS,Android,Kindle,Leapfrog Epicなど

ドックの放送で人気だった、おもちゃペットのお医者さんシリーズのゲームです。
普通のオモチャ修理とどう違うんだろう…と、ギモンに思いましたが
ゲームの内容はリープフロッグの「ドックはおもちゃドクター」と大差ありません。
それがたったの2ドル程度!なんてお買い得!

できること

  1. 英語のリスニング
    ドックのおもちゃ動物病院(?)に来た動物たちを修理してあげます。
    ドックの指示通りに「拡大鏡」や「X線」「電池」「体温計」などを使って、動物たちを直しましょう。
  2. ミニゲーム
    修理が終わったら、元気になった動物たちに芸を教えたり、庭でレースの練習をしたり、お昼寝をさせてあげて夢の中で遊んだりします。
    3才くらいであれば十分楽しめます。簡単なので、あまり年齢が高いと飽きちゃうかな。

とっても楽しいのですが、ゲーム要素が強すぎるので英語の勉強にはあまり向かないかも。
ただ、子供はすごく喜んで遊んでいます。
これしかやらなくなっちゃう可能性もあるので、ハマりすぎにはご注意を!
「Hi five!」とか「balance a treat」、「thermometer」などなど
ペット系用語や医療系用語を覚えるのにはいいかも?

 

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Doc!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【幼児英語】牧場で楽しく算数遊び「Animal Preschool Learning Games for Kids」

こんばんは、庭師すずめです。
先週からなぜか米国リープフロッグの公式サイトで
ディズニーアプリが軒並み削除されていますね。

ディズニージュニアなどが独自にアプリ出すようになったから
リープフロッグではもうダウンロード販売しなくなっちゃうのかしら…?
と、若干不安に思っていますが、それならKindleアプリを探索しよう~!と
色々ダウンロードを試しています。

そんな中で見つけたおススメがこちら!
「Animal Preschool Learning Games for Kids」
71U4XDqk62L
牧場で、楽しい算数ゲームが楽しめます。(最初の3ステージは無料!)
英語の指示通りに「色」や「形」を探したり、数を数えたり、数字を順番にタップしたり…と
2~3才くらいの子でも楽しめる内容から
徐々に足し算などへグレードアップしていきます。

イラストもかわいいので、とってもおススメ!
有料ステージも5ドル以下とお得!
動物好きのお子さんにぜひ☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Shapes!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【幼児英語】フォニックスで簡単スペリングゲーム!「wonsterwords」(無料)

こんばんは、庭師すずめです。
最近リープパッド(Leapfrog epic)にインストールした、とある無料ゲームに
ぴよこさんがハマっています。

その名も「Wonsters Words」!(iPhone,Android,Kindle対応)

またもやキモカワ系…。
絵は好みが別れるところだと思いますが、ゲームはシンプルで2才さんでも楽しく遊べます。

内容としては、あちこちから降ってくるアルファベットを並べて、単語を作るだけなのですが
単語が完成すると、その単語の意味を解説するショートアニメが流れるんです。
このアニメが、子供がいかにも好きそうなテイストばかり。
ドカーン!ぐちゃっ!べちゃ!な感じのわかりやすいオチがつくことが多いので
男の子も喜ぶんじゃないかな。

アルファベットのドラッグ中には、フォニックスの発音が繰り返されるので
知らない単語でも、遊んでいるうちになんとなく読めるようになってきます。
ゲームをやりこんでいるうちに、ぴよこさんが初見の単語を読みたがるようになってきました。恐るべし、ゲームの力…!

無料版でも、数日に一度新しいマップがお試しできるので、飽きません。
iPhoneやAndroid,Kindleでも遊べますので、ぜひトライしてみてください☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Try!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村