【英語絵本】父の日の前に!英語絵本でThank youの練習をしちゃおう☆「The Thank You Book」

こんばんは、庭師すずめです。
来月は父の日がありますね!

父の日の前に、こんな絵本で「Thank you」の練習はいかが?

The Thank You Book 

 

はい。まだ続いているんです。
親子でMo Willemsブームが(笑)

英語の絵本はたくさんあるんだけど、会話文だけでできている本って、意外と無いんですよねー。

EllephantやPegionのシリーズは、ナレーターや状況説明が存在せず、漫画のようにぽんぽん会話だけが飛び交うので
日常会話に使える表現を、シンプルに覚えることができて、とってもおすすめ!
と、いうわけで今回もEllephantシリーズを使った、おうち英語講座です。
お好きな方は以下解説をどうぞ〜!

 

<あらすじ>
普段お世話になっているみんなに「ありがとう!」を言うことに決めたPeggie。
リスやヘビやピジョンに「ありがとう!」を言って、とってもハッピーに!
でも、誰か忘れてない?とGerald。
ねずみや鳥やくじらや、みんなみんなみーーんなに言ったつもりだけど…
さあ、Peggieが感謝を忘れているのは、一体誰でしょう?
********
動物がい〜っぱい!でてきます。
“So are you” “anytime”など、いろいろな「どういたしまして」の表現にもご注目!
“Anytime”も”Thank you!”に対するお返事になるんですね!

 

★こんな語りかけを試してみよう!★
お話を読み終わった後、「Who do you want to thank?(誰にありがとうって言いたい?)」とお子さんに聞いてみましょう!
他にも
 Who do you want to tell “thank you” to? (誰に「ありがとう」と言いたい?)
 Who are you thankful for? (誰に感謝している?)
という表現があるそうです。
お子さんは
 「I will thank ◯◯」や
 「I want to thank ◯◯!」
で答えられるといいですね。
もし「Dad!」と答えたようなら、
「Let’s go,say “Thank you” to Dad! 」と言って、パパのところに”Thank you!”を言いに誘ってみましょう。
下のページから、誰に感謝したいか、書き込めるカードもダウンロードできます。
作者のMo Willems氏が登場する楽しいVideoや、Piggieの描き方講座なんかもありますので、どうぞごらんあれ!

 

★その他の便利な表現★(スラングはカジュアルな表現なので、公式の場には向きません)
「no way(スラング:信じられない!)」
「I goofed」(スラング:失敗した)
「What I do(私のお仕事ですから)」
「No way」はいい意味でも、悪い意味でも驚いたときなどに使います。
ウソ!マジで!?のような感覚でしょうか。
イヤイヤ期のお子さんが、普通の「イヤ!」よりももっと強い「やだーーー!」と言ったりするときにも使うようです。
きっと英語圏のお母さんたちは毎日「No way!」と戦ってるんだろうなぁ。
~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「No way!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】英語なのに子供が大爆笑!「I Really Like Slop!」by Mo Willems

こんばんは、庭師すずめです。
巷では「うんこドリル」が大流行なようですね。

あ、二回連続下ネタブログですみません。
いや、子供がいると、避けて通れないんですよ。下ネタ。
だって本当にウケがいいんだもの!

と、いうわけで、おバカなことが大好きな子供たちと、一緒に読みたい今日の英語絵本はこちら!

I Really Like Slop! 
I Really Like Slop! (An Elephant and Piggie Book)

はい!ぴよこさんのellephantブームはまだまだ続いてます。
今日はこちらで大爆笑しました。

何も言わずにまずはこちらを御覧ください。

まさかの作者Mo Willems氏が、Piggieに負けないYuckyスープの作り方をご紹介!
Pegionの本まで「Stinky Stinky Book!」として具材の一部に(笑)
こんな面白い作者さんの本だから、世界中で大人気なんですね☆
どうぞ皆さんのお子さんが真似をしませんように!
本の内容はこちらからご覧いただけます。

「Slop」はびちゃびちゃのまずい食べ物を指すようです
こんな食べ物を出されたら「NO WAY!」と拒否しましょう!
食べ物つながりでこんな楽しい本もおすすめ!

動画では女の子が「その通り!」というときに「definitely」を使っています。
「Exactly」,「Absolutely」と同様に使える単語ですので、覚えておくと便利かもしれませんね。
それから、あまり手に入りませんが、こちらも楽しい!

WWK(ワールドワイドキッズ)でもこの本が送られてきますね。
特に小さいお子さんは喜ぶと思いますので、おためしあれ!

それにしても、鍋に靴なんてどうやって思いつくのやら…と思っていたら、目を離したすきにペンタ君がスープにレゴぶち込んでました。

…こやつならやりかねん!!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Slop!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】象と子豚の英語ショートコント!「Elephant and piggie」

こんばんは、庭師すずめです。
以前ぴよこさんがDon’t let the pegionシリーズにハマったので、同じMo Willemsの「Elephant and piggie」も衝動買いしました。

Today I Will Fly! (Elephant and Piggie)

内容はいたってシンプルで、真面目なゾウGeraldと、楽天家のコブタちゃんPeggieのショートコントです(笑)

シリーズ25冊くらいあるらしいんですが、どれもすっとぼけた会話形式の短編で、60ページくらいあるはずが、3歳のぴよこさんでもサクッと読めてしまいます。

ぴよこさんが一番好きなのは↑の、コブタちゃんがなぜか突然「空を飛ぶ!」と言い出すお話。
もちろん常識人なGeraldには、豚が飛べるもんか、と言われてしまうのですが…Peggie、見事に飛んじゃいます。どうやって飛んだのかは…ぜひ本をご覧あれ!

元セサミストリートの脚本家さん作ということで、絵本というより、漫画に近いかもしれません。

amazonでお安く買えますし、立ち読みもできるので、面白いことが大好きなお子さんはぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Peggieeeee!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

【英語絵本】逆ギレハトのおねだり攻撃「Don’t Let the Pigeon Drive the Bus」

ぺ、ペンタ君の…
風邪がなおったーーーーー!!!!!

あ、こんばんは。庭師すずめです。
1月からずっと風邪をひきつづけていた、0歳ペンタ君。
どうやら喘息体質らしく、咳がなかなか治らずにしょっちゅう発熱を繰り返していたのですが、よ、ようやく回復の兆しが…!
春万歳!!

まるでセンサーでもあるかのように、寝ている側を離れると、すぐに起きて咳き込み泣き出すので、夜もずっとそばにいたのですが…まあ、そうすると仕事とか終わらないよね!あと確定申告もね!仕方ないよね!

…と逆ギレ?したくなる、今の気持ちにぴったりな絵本をよみました。
Don’t Let the Pigeon Drive the Bus
Don't Let the Pigeon Drive the Bus

この絵本、いろんなサイトでおススメされているのをみて気になっていたんだけど
読む前は、なんでこんな教科書の落書き(失礼)みたいな絵が人気なのかなー、と思っていた。
思っていたけども!

読んでみたら、ハマりました。
バスを運転したいハトさんが、あの手この手で「運転させてよ!」「絶対安全に運転するからさ!」と説得してきます。
pegion02
その必死さがあまりにかわいい。
必死すぎて最後はブチ切れてくるのですが、それもまたかわいい。

pegion04

あれ買って!これやって!と駄々をこねのが得意な子供といっしょに
いろんな口調や百面相で読むと楽しいです。

終わらない家事や仕事にブチ切れたくなったら、この絵本をぜひ。

2セットだけですが我が子の分を買うついでに、本屋でも入荷しましたのでお好きな方はどうぞ☆

pegion01

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Let me read the book!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】お休みの日は英語でお絵かき&クッキング「Things to Make and Do in the Holidays」

こんばんは、庭師すずめです。
個人的に今年一番嬉しかったことがありました(まだ二月だけど)。
なんと、なんと…ペンタ君、奇跡的に保育園受かりましたー!!

これでやっと夜寝れる…と思った途端に、風邪で喘息併発する二匹。
Aが咳をすればBが起きてきて、やっと寝たと思ったら、今度はBが咳き込んでAが起きる…の繰り返し。
母を一時も落ち着かせないスタイルが、相変わらずブレなくて素敵☆

でも、4月にはなんとか、この泥沼から抜け出せる…のかな?
ぴよこさんが保育園に通ってる時も毎日散々だった記憶があるんだけど…まあいいや!今日くらい軽い気持ちでいさせてよ!

と、いうわけで久しぶりに英語絵本(?)のご紹介です。
幼児英語御用達のUsborneから。
Things to Make and Do in the Holidays
Things to Make and Do in the Holidays

3歳くらいからできる、かわいいお絵かきとか↓

20170214

 

おかしづくりとか。

 

 

 

 

20170214_2

 

 
ガーデニングとかのアイデアがたくさん載っています。

20170214_3

立春を過ぎたけど、まだ寒くてお外遊びができない日なんかには英語で遊んでみてはいかがですか?
書かれている英語を読んで、絵を見せながら子供に英語で指示するだけなので簡単ですよ☆

あ、これいいなーと思った方はこちらのページもおススメ。
子供と遊べる色々なアイデアがのっています。

日本ってこういうサイトあまりないよね…と思ったらありました
こういうのを読む時間も、用意してあげる時間もないのが悩みどころ。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Yeah!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

英語でクイズ!「The world almanac puzzler deck」を揃えたい。

こんばんは、庭師すずめです。
以前書いたかどうか忘れてしまったのですが
重宝している英語のクイズカードがあります。

それがこちら。
World Almanac Puzzler Deck: Early Science Early Reading, Ages 3 to 5, Grades PreK-1

World Almanac Puzzler Deck: Early Science Early Reading, Ages 3 to 5, Grades PreK-1

1枚のカードに、子供向けのクイズが一問ずつ書かれているだけなんですが
これがまあ、わかりやすい!
↓をごらんくださいな!
card

なんてかわいい。なんてシンプル。なんてママが読みやすい!(重要)

デザインもいいし、問題も年齢別に分かれていて、子供にあったものを選べるし
英文も短めなので、毎日のちょっとした隙間時間にぴったりなんです。
しかも200%に拡大コピーすると、ちょうどA4サイズなので
大きく印刷して使えば、こどもがとってもやりやすい!

で。たまたま持っていたのが理系のカードだったのですが
調べてみたら、英語のリーディング用のカードやら、算数やら、ダイナソーやら!!
いろいろ種類があることがわかりまして。
ほーーーしーーーーいーーー!

特に以下の三つ!

英語をやりながら、他の知識も深めたい方はぜひどうぞ。
全シリーズのサンプルはこちらから見られます。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】線の先にはどんな絵が?「Andrew Drew and Drew」

こんばんは、庭師すずめです。
今日も昨日に引き続き、しかけ絵本の紹介です。

今度はお絵かきが大好きな子におススメ。

Andrew Drew and Drew

Andrew Drew and Drew

お絵かきが大好きな男の子、アンドリュー。
鉛筆を一本持って、今日は何を書くのかな?

ページにはアンドリューが書きかけの状態の線が描かれています。
ページをめくると…?
階段だと思っていた絵が、恐竜に!
など、予想外のお絵かきが次々現れます。

サンプル動画はこちらから。

文字数が少ないので、読み聞かせ初心者さんにもオススメです。
大体2~4歳向けかな?

お絵かき大好きなお子さんにどうぞ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「drew!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】やぶれにくい!しかけ&音付き!恐竜しかけ絵本「Roar! Roar! Baby Dinosaur」

こんばんは、庭師すずめです。
男女差なのか、個人差なのか、我が家の二匹目ペンタ君は本に全く興味がありません。

1匹目のぴよこさんは、0歳の時から本に夢中だったのですが
ペンタ君は音の出るものが大好きで、小さな電子ピアノの電源を勝手に入れてタンタン鳴らしたり、ウクレレをぽろぽろ弾いたりするものの、本はどんな本もスルー。

しかけ絵本や音の出る絵本でやっとちらちら見る…といった感じ。

これじゃまずかろう!というわけで、しかけ絵本を買いあさっていたのですが
その中で見つけたおススメ絵本がこちら。

Roar! Roar! Baby Dinosaur (Dk)
Roar! Roar! Baby Dinosaur (Dk)

タイトルの通り、1ページ1か所、光を検知するセンサーがついていて
草や花の絵が書かれた「しかけ」をぺらっとめくると、隠れていた恐竜が「Roar!」と鳴いてくれます。

これがもうペンタ君の心を鷲掴み。

ぴよこさんの読書タイムの間中、ひとりでしかけをべらんべらんめくりながら
にぱ~っと悦に入っています。

仕掛け部分がわりと厚いので、破れにくいのもポイント!

動物好きで、本にあまり興味が無い小さなお子さんにはぜひおためしあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぺんたくんが「Roar!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子供が英語を自分で読めるように!「Scholastic 100wards」

こんばんは、庭師すずめです。
薬を飲んでもなかなかペンタ君の熱が下がらない。
これはもしかして…と思っていたら、案の定「突発性発疹」でした。
今年一番忙しいこの時期に…!

まあ、でもようやく発疹が出て、熱も落ち着いて来たので一安心、といったところです。

さてさて。
気づいたら寝る前の英語絵本の時間が定着してきたぴよこさん。
最近は自分で読める単語や英文を増やそうと、こんなワークをやっていました。
100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

有名なスコラスティックのワークです。
ただ文字を書いたり読んだりするだけではなくて、迷路のようなものがあったり
写真がたくさん載っているので、未就学児でも割ととっつきやすかったようです。

I see a~ や、I have~のような、よく使う文章をまるっと覚えられるので、おススメですよ。
難易度的には↓と並行してやるか、↓が終わってから取り組むのがいいかと思います。
Big Kindergarten Workbook

もうすぐ冬休みですので、おうち英語の教材としてぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ワーク!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】おっきな面白動物図鑑!「Mad About ~」シリーズがオススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
もうすぐブラックフライデー(アメリカの年に一度の大セール日)ですね!
米amazonをはじめとして、もうセールは始まっているようです。
今年は日本もイオンがブラックフライデーに参戦するんだとか。
あとは毎年恒例「トイザらス」とか「貝印」あたりが目玉になるのかな?
みなさん、お買い物の準備はいいですか?
私は今回は…英語絵本を買いすぎたので、傍観者になる予定です。
だって、面白い絵本にたくさん出会っちゃったんだもの!

…と、いうわけで。
今日は今年一番オススメの作家さんをご紹介します。
それは…「ジャイルズ・アンドレイ」さん。
「きりんはダンスをおどれない」で有名な方です。
Giraffes Can't Dance (English Edition)

でも、今日のおすすめ本は、きりん~ではなくこちら!
Mad About Dinosaurs!
Mad About Dinosaurs!

また恐竜かよ!と思われそうですが。
ぴよこさんに恐竜ブームが来ているので、ずっと探していたんですよ。
3歳にぴったりの、大きく絵がのっていて、文章がちょっと面白い恐竜の本!
それがまさにコレ。
32 x 27cmの大型絵本の見開きいっぱいに、↓コレですよ。
dinosaどーん!

きりん~の人とは絵の担当者が違うんだけど、カラフルで、ダイナミックで、ユニーク!
しかも文章も、恐竜の特徴がとってもコミカルに書かれてるの。
買うわー。これは買うわ。

恐竜だけじゃなくて、色々他の動物たちのシリーズもあります。
まずは普通に牧場の動物たちとか。
Farmyard Hullabaloo (English Edition)

でっかいやつとか(マンモスとか出てくるよ)。
Mad About Mega Beasts! (English Edition)

ちっちゃいやつとかも!
Mad About Minibeasts! (English Edition)

Kindle版も出ていますので、ぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村