英語でクイズ!「The world almanac puzzler deck」を揃えたい。

こんばんは、庭師すずめです。
以前書いたかどうか忘れてしまったのですが
重宝している英語のクイズカードがあります。

それがこちら。
World Almanac Puzzler Deck: Early Science Early Reading, Ages 3 to 5, Grades PreK-1

World Almanac Puzzler Deck: Early Science Early Reading, Ages 3 to 5, Grades PreK-1

1枚のカードに、子供向けのクイズが一問ずつ書かれているだけなんですが
これがまあ、わかりやすい!
↓をごらんくださいな!
card

なんてかわいい。なんてシンプル。なんてママが読みやすい!(重要)

デザインもいいし、問題も年齢別に分かれていて、子供にあったものを選べるし
英文も短めなので、毎日のちょっとした隙間時間にぴったりなんです。
しかも200%に拡大コピーすると、ちょうどA4サイズなので
大きく印刷して使えば、こどもがとってもやりやすい!

で。たまたま持っていたのが理系のカードだったのですが
調べてみたら、英語のリーディング用のカードやら、算数やら、ダイナソーやら!!
いろいろ種類があることがわかりまして。
ほーーーしーーーーいーーー!

特に以下の三つ!

英語をやりながら、他の知識も深めたい方はぜひどうぞ。
全シリーズのサンプルはこちらから見られます。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】線の先にはどんな絵が?「Andrew Drew and Drew」

こんばんは、庭師すずめです。
今日も昨日に引き続き、しかけ絵本の紹介です。

今度はお絵かきが大好きな子におススメ。

Andrew Drew and Drew

Andrew Drew and Drew

お絵かきが大好きな男の子、アンドリュー。
鉛筆を一本持って、今日は何を書くのかな?

ページにはアンドリューが書きかけの状態の線が描かれています。
ページをめくると…?
階段だと思っていた絵が、恐竜に!
など、予想外のお絵かきが次々現れます。

サンプル動画はこちらから。

文字数が少ないので、読み聞かせ初心者さんにもオススメです。
大体2~4歳向けかな?

お絵かき大好きなお子さんにどうぞ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「drew!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】やぶれにくい!しかけ&音付き!恐竜しかけ絵本「Roar! Roar! Baby Dinosaur」

こんばんは、庭師すずめです。
男女差なのか、個人差なのか、我が家の二匹目ペンタ君は本に全く興味がありません。

1匹目のぴよこさんは、0歳の時から本に夢中だったのですが
ペンタ君は音の出るものが大好きで、小さな電子ピアノの電源を勝手に入れてタンタン鳴らしたり、ウクレレをぽろぽろ弾いたりするものの、本はどんな本もスルー。

しかけ絵本や音の出る絵本でやっとちらちら見る…といった感じ。

これじゃまずかろう!というわけで、しかけ絵本を買いあさっていたのですが
その中で見つけたおススメ絵本がこちら。

Roar! Roar! Baby Dinosaur (Dk)
Roar! Roar! Baby Dinosaur (Dk)

タイトルの通り、1ページ1か所、光を検知するセンサーがついていて
草や花の絵が書かれた「しかけ」をぺらっとめくると、隠れていた恐竜が「Roar!」と鳴いてくれます。

これがもうペンタ君の心を鷲掴み。

ぴよこさんの読書タイムの間中、ひとりでしかけをべらんべらんめくりながら
にぱ~っと悦に入っています。

仕掛け部分がわりと厚いので、破れにくいのもポイント!

動物好きで、本にあまり興味が無い小さなお子さんにはぜひおためしあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぺんたくんが「Roar!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子供が英語を自分で読めるように!「Scholastic 100wards」

こんばんは、庭師すずめです。
薬を飲んでもなかなかペンタ君の熱が下がらない。
これはもしかして…と思っていたら、案の定「突発性発疹」でした。
今年一番忙しいこの時期に…!

まあ、でもようやく発疹が出て、熱も落ち着いて来たので一安心、といったところです。

さてさて。
気づいたら寝る前の英語絵本の時間が定着してきたぴよこさん。
最近は自分で読める単語や英文を増やそうと、こんなワークをやっていました。
100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)

有名なスコラスティックのワークです。
ただ文字を書いたり読んだりするだけではなくて、迷路のようなものがあったり
写真がたくさん載っているので、未就学児でも割ととっつきやすかったようです。

I see a~ や、I have~のような、よく使う文章をまるっと覚えられるので、おススメですよ。
難易度的には↓と並行してやるか、↓が終わってから取り組むのがいいかと思います。
Big Kindergarten Workbook

もうすぐ冬休みですので、おうち英語の教材としてぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ワーク!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】おっきな面白動物図鑑!「Mad About ~」シリーズがオススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
もうすぐブラックフライデー(アメリカの年に一度の大セール日)ですね!
米amazonをはじめとして、もうセールは始まっているようです。
今年は日本もイオンがブラックフライデーに参戦するんだとか。
あとは毎年恒例「トイザらス」とか「貝印」あたりが目玉になるのかな?
みなさん、お買い物の準備はいいですか?
私は今回は…英語絵本を買いすぎたので、傍観者になる予定です。
だって、面白い絵本にたくさん出会っちゃったんだもの!

…と、いうわけで。
今日は今年一番オススメの作家さんをご紹介します。
それは…「ジャイルズ・アンドレイ」さん。
「きりんはダンスをおどれない」で有名な方です。
Giraffes Can't Dance (English Edition)

でも、今日のおすすめ本は、きりん~ではなくこちら!
Mad About Dinosaurs!
Mad About Dinosaurs!

また恐竜かよ!と思われそうですが。
ぴよこさんに恐竜ブームが来ているので、ずっと探していたんですよ。
3歳にぴったりの、大きく絵がのっていて、文章がちょっと面白い恐竜の本!
それがまさにコレ。
32 x 27cmの大型絵本の見開きいっぱいに、↓コレですよ。
dinosaどーん!

きりん~の人とは絵の担当者が違うんだけど、カラフルで、ダイナミックで、ユニーク!
しかも文章も、恐竜の特徴がとってもコミカルに書かれてるの。
買うわー。これは買うわ。

恐竜だけじゃなくて、色々他の動物たちのシリーズもあります。
まずは普通に牧場の動物たちとか。
Farmyard Hullabaloo (English Edition)

でっかいやつとか(マンモスとか出てくるよ)。
Mad About Mega Beasts! (English Edition)

ちっちゃいやつとかも!
Mad About Minibeasts! (English Edition)

Kindle版も出ていますので、ぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】こわ~いこわい誕生日?「Snappy Birthday」

こんばんは、庭師すずめです。
誕生日の話題が出ましたので、今回はちょっと面白い誕生日の英語絵本をご紹介します。

Snappy Birthday

Snappy Birthday

お隣の誰かさんから、誕生日の招待状が届いたよ!
でもお隣さんって誰だろう…?

表紙を見ればその正体がわかっちゃうのですが、そう!なんとワニの誕生日!
パーティーゲームは本気の鬼ごっこ!(捕まったら食べられちゃう!)
誕生日のごちそうはもちろん…?

「注文の多い料理店」のような
なんともユニークな、ドタバタお誕生日の絵本です。
3歳くらいから男女問わずオススメ!

現代的な絵と色使いがかわいいですよ☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「パーリ―!と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】庭から恐竜出てきちゃった!「How to grow a dinosaur」

こんばんは、庭師すずめです。
ぴよこさんに恐竜ブームがやってきました。

きっかけは「こどもちゃれんじ」だったと思うんだけど。
「どこ行きたい?」の返事が三週連続『地球館!』ですよ。

もちろん、上野の国立科学博物館です。
結構遠いんだけどな…。
でも、ペンタ君を抱っこして、ぴよこさんとぴょこぴょこ歩いて。
毎週通っておりますよ、地球館。

もっと近くで恐竜が見れればいいのに!
…と思っていたところで出会ったのがこちらの英語絵本。

How to Grow a Dinosaur
How to Grow a Dinosaur

遊びに行こうと思っていたら、ママに呼び止められちゃって
「ガーデニングをやりましょう」だって。
そんなの興味ないのに…と、思いながら渋々種を植えると、翌朝庭が古代のジャングルに!
化石は出るわ、恐竜は出るわで大騒ぎ!
…という、なんともコドモ目線な楽しい絵本です。

こちら、色々シリーズがありまして。
お風呂で潜ってたら、海賊たちが出てきて宝探しをすることになったり、洗車機に入ったらモンスターが出てきちゃったりと毎回子供が喜びそうなドタバタ展開で面白いです。

お勉強用の英語絵本に飽きたら、たまにはこういうお話も楽しいですよ!
あ、それから「地球館」も「コンパス」という子供向けの展示が楽しいらしいので、お近くの方はぜひそちらも行ってみてください。(土日は激込みで、まだ一度も入れたことないですが…)


~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ

かわいいなんて言わないで!英語絵本「Don’t Call Me Sweet!」

こんばんは、庭師すずめです。
更新できなかった間に、おススメ絵本が溜まってきちゃったので
ちょこちょこご紹介します。

今日はこちら
やんちゃな小さなモンスターが主役の
Don’t Call Me Sweet
Don't Call Me Sweet

もうね、絵が見るからにかわいいでしょ!

「おっきくって、こわーいモンスターだ!」…って怖がられたい、小さなモンスターのお話。
コワがられるために、ちゃんと練習だってしてるんです。
泥んこになってみたり、ベトベトになってみたり。
でも、本当にこわーい、大きなオークに出会ってしまい、彼の好物が「こわーいモンスター」だって聞いちゃったから…?

読み聞かせ動画はこちらから!
やんちゃになってきた男の子と一緒にぜひどうぞ。

最近ペンタ君がこのモンスターに見えつつある…。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Sweet!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

英語絵本「Rumpelstiltskin」と「だいくとおにろく」

こんばんは、庭師すずめです。
今週は地味にレディーバードの英語絵本を消化しています。

その中で出てきた、不思議なタイトルの絵本。
Rumpelstiltskin
Rumpelstiltskin - Read it yourself with Ladybird: Level 2 (Read It Yourself Level 2)

どうやって読む、何の意味の単語なんだ??と思いましたら
妖精さんのお名前でした。「ランプルスティルツキン」さん?

日本では「金の糸」という名前で有名な童話ですね。

ある女性が、悪魔の力を借りて危機から逃れます。
ただ、後に生まれる娘が、契約の代償として悪魔に奪われることになってしまったので
なんとか「悪魔の名前」を当てて、悪魔から逃れようとするお話です。

…あれ?これ、なんか日本の童話でも読んだことあるぞ?
と、思ったら「だいくとおにろく」でした。
だいくとおにろく(こどものとも絵本)

こちらは悪魔ではなく「おに」ですが、やっぱり名前を当てれば逃がしてくれます。

国が違っても、同じようなおとぎ話があるのが面白い。
ぜひ秋の夜読書にセットで読んであげてください★

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「おにろく!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

おうち英語に「ORT」もいいけど、「Read it your self」もおススメ!

こんばんは、お久しぶりです。
庭師すずめです。

今週は待ちに待った、「国際ブックフェア」ですね!!
もうね、毎年この日を楽しみに生きている…というのは言いすぎですが
ブラックフライデーに匹敵する、大好きイベントですよ。

だって、世界中の絵本がいーっぱいあつまって!
どれもこれも20%オフとかで買えるのですよ!
しかも洋書のバーゲンセールもあったりして!
おまけに今年は「こどもの学び」フェアも新設されていて
学習教材や知育玩具が勢ぞろい…って、あ。鼻血でそう(興奮)。

これは仕事なんかしている場合じゃありませんよ!!
と、いうわけで、今年はペンタ君を抱っこしつつ参戦予定です。

そんなこんなで。今週は読書の秋特集!
お子さん向けのおススメ本をご紹介いたします。

まず本日は…こちら!
Peppa Pig: Little Creatures – Read it yourself with Ladybird: Level 1 (Read It Yourself Level 1)
20160921

あれ?みんな大好き「ペッパピッグ」?
とお思いの方も多いでしょう。

そう。あのペッパさんも含まれるリーダーシリーズ「Read it yourself」が意外とよい!
ORTのようなわかりやすいオチはないんですが
同じフレーズが何度も出てきて、物語を読むうちに、自然と必要なフレーズを身につけることができます。

しかもね、「シンデレラ」とか「ジャックと豆の木」とか、みんなが知っている世界の童話がたくさんでてるんですよ。

こういうお話って、ちゃんとした絵本だと長かったりするのですが
「Read it yourself」シリーズは、すっきり30ページくらいにまとめられていて、小さな子供でも読みやすいです。

ORTより少し難しめですので、ORTがレベル3くらいまで読めるようになったら
Read it~のレベル1に進むといいかもしれません。

ああ、片っ端から揃えたい…。

そうそう。話は戻りますが、国際ブックフェアは今週の金曜日から!
お子さんが遊べるスペースもありますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「本!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村