シーソー(てんびん)問題対策に!バケツ天秤が役立つ。

こんばんは、庭師すずめです。
お近くの公園に、「シーソー」ありますか?

休日はぴよこさんとあっちこっちの公園に出かけていますが、殆ど昔ながらのシンプルな「シーソー」を見かけたことはありません。

で。
子供向けワークをやっていると、この「シーソー」問題が結構出てくるんですよね。
「どっちが重いでしょう?」的なやつなのですが
これが結構難しい。
っていうか、ぴよこさん多分シーソーで遊んだことが無いから、仕組みがそもそも分からない。

というわけで、こんなものを買ってみました。

Learning Resources Primary Bucket Balance  バケツ天秤
Learning Resources Primary Bucket Balance 【知育玩具 てんびん はかり】 バケツ天秤 正規品
てんびん風のオモチャは日本製でも結構見かけたけど
小さな子供が簡単に物を入れられて、見た目がシーソーに近いものってなかなか無いんですよね…。

これ、物を乗せる部分が大きいのが、まずポイント高いです。
片側に液体400ml以上入るので
「レゴの『きりん』と『ぞう』どっちが重い?とか」
「じゃあ、『きりん+さる』と『ぞう』はどうだろう?」
とか、比較がいろいろできちゃいます。

また、乗せる部分に蓋と計量カップ風のメモリがついていて、液体の重さも比べられます。
水と油、同量でどっちが重い?なんてこともできるので、長く役立ってくれるんじゃないかな。

こういう知育オモチャって集めるの楽しい…。
アメリカamazonで買い物するのが、趣味になってきています。

シーソー問題にお困りの親御さんにおすすめ!

また、以下の二つのワークも良いですよ。
キティちゃんの方は、毎月無料で10ページ分のワークがもらえますので、ぜひ!
結構難易度高いので、ぴよこさんはちょっと敬遠しがち。もうちょっとしてからまた挑戦しようかな。

「ハローキティ ゼミ」
「のびラボ」

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「シーソー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2歳でも出来る!寒い日・雨の日の室内遊び「おりがみ・お絵かき・工作」本。

こんばんは、庭師すずめです。
今年は暖冬だー!と喜んでいたのに、なんだか今週はとても寒いみたいですね。

天気が良ければ、とりあえず公園に行って時間をつぶせるものの
寒い日や雨の日の週末は困ります。とっても困ります。
遊びにすぐ飽きちゃう、でもず~っと何かして遊んでたい2歳さんは
一体おうちでなにすればいいの?

と、いうわけで、最近我が家でカードやパズル以外で頼りにしている本を3冊ご紹介します。

1:1日10分で えがじょうずに かけるほん (3さい~6さい

新装版 1日10分で えがじょうずに かけるほん 3さい~6さい対象
子供の絵なんて自由に描くのが一番いい!と思うのですが
やっぱり子供自身もうまく描けると喜んで見せに来るので、最初はこういう本で絵描き歌的に描き方を知るのもいいかと思います。

〇や△からいろんな絵が書けるようになりますよ。
幼稚園のお受験対策用としても有名らしいです。

2:3歳からのはじめてのおりがみ遊び

3歳からのはじめてのおりがみ遊び

みなさんは折り紙、得意でしたか?
工作は好きだったけど、折り紙なんて全く覚えていない私でもできます。
山折り…というか、ぐちゃぐちゃに丸めておっただけで、ペンダントやら、ブレスレットが作れます。
娘は初めて作った時に「わたし、ず~っとこれがつくりたかったんだー!」と言って、大喜びでした。ずっとか!ずっと作りたかったのか!知らなくてごめん!

ぐちゃぐちゃでいい!破れてもいい!というのがポイント。

3:わくわくゴロリの紙コップ・紙ざらでつくろう

わくわくゴロリの紙コップ・紙ざらでつくろう―NHKつくってあそぼ工作絵本 (NHKシリーズ)

私は「わくわくさん」ではなく「ノッポさん」世代なのですが、中古で出会ったこちらの本には大変お世話になってます。
材料によって「新聞紙でつくろう!」とか「発泡トレーでつくろう!」とか色々シリーズがあるのですが、そもそも家に新聞紙がないし、発泡トレーは匂いとか気になりそうだし…というわけで、材料が手軽に100均で買えちゃうこちらがおススメ。

最近の100均の紙皿・紙コップはなんだかカラフルで、そのままでもかわいかったりするので、適当につくっても、なんだかいいオモチャができちゃいます。おススメ。

それにしても、毎日たくさんの子供たちと一日中遊べる
園の先生たちって本当にすごいなぁ。。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「あそぼ!!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【2歳の遊び】「雑草生け花&収集」

2歳になった娘、ぴよこさんと
最近は収集ごっこにハマっています。

もうとにかくお外に出たいこの時期。

朝起きるなり
「さくらんぼ取りに行こうか!」

保育園に行くときも
「さくらんぼあるかな~?」

パパが外出すれば
「さくらんぼ拾ってきてね~!」

と、とにもかくにも近所に落ちてるサクランボのことしか
頭にありません。

そこで。
全ママの友、100均でこんなケースを買ってきました。
blog_import_55abc6878a70e-300x240
丁度ぴよこさんが手に持てるサイズの
プラスチックの薬箱さん。

保育園の帰り道で
落ちてる花やサクランボなどを、拾っては箱に入れ…
拾っては箱に…(エンドレス)

すると、家に着くころには
こんな感じになります。
blog_import_55abc6885b409-300x240
に、にぎやかでちょっと楽しい!

これまで花の名前とか全然知らなかったのですが
現物を持ち帰ってみて
子供と一緒に図鑑で調べると
知らなかった知識にめぐりあえて、ワクワクします。

花ってとくに名前の由来とか、花言葉とか。
ロマンティックで面白いですよね。

それから雑草もついでに何本か取ってきて
同じく100均で買った小瓶に
こども自身で好きなように飾ってもらう
「雑草生け花」もおススメです。
blog_import_55abc6895e40c-300x240
昨日はこんな感じになりました。
部屋の隅にかざっておくと、ちんまりとしてて愛らしいですよ。

ビンを選ぶときは、なるべく倒れにくいものを選んであげてくださいね。

そうそう。
この真ん中のお花さんですが
blog_import_55abc68a4c91d-219x300
こんな感じで、階段のすみにふわ~っと咲いていたのが可愛くて
一本拝借してきたのですが
どうやら「昼咲き月見草」というらしいです。

月見草って夜だけじゃないのか!
っていうか、めっちゃくっきりカタカナで
「ヒルガオ」って書いて壁にはっちゃったよ。

ウソ教えてごめん、ぴよこさん。

こどもと一緒に花を調べるには
↓こちらの図鑑がよかったです。

くさばな 増補改訂 (あそびのおうさまずかん)


くさばな 増補改訂 (あそびのおうさまずかん)
表紙のゆるさからは想像もできないほど、中身が充実してました。
親でも知らない知識が載ってます。

説明もひらがななので、文字も一緒におぼえちゃいましょう。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「さくらんぼ!もう一回!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

「てのひらけっと」かったよ。

突然ですが、ご存知ですか?
ひょんなことから知り
これはGWに子供たち(1歳~小学生)が
遊ぶのに丁度いい!
と思い立ち、買ってみました。
blog_import_55abc66c7c350-240x300
思いのほか、これが楽しかった!

スポンジで出来たラケットを直接手にはめて
ボールを打ち合うのですが
いい感じにボールが飛ばない(笑)

小学校低学年の甥っ子が思いっきり打っても
取り返しのつかないことになりません。
外はもちろん
雨の日に部屋の中でも遊べちゃうし
ボールを風船で代用すれば
1歳のぴよこさんでも楽しく遊べました。

テニスより卓球に近いかな。
柄の部分が無いので、子供でもボールが打ちやすいみたいです。
おススメ!

最後はフリスビー代わりにぶんぶん投げ飛ばして
遊んでいました。

幼児と小学生が一緒に遊べるっていいね!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ボール!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ