英語も有!ニャンコと数を覚える楽しい絵本「ねこのピート だいすきなよっつのボタン」

つづけてこんばんは。
おうち英語に関する話題を検索してたどり着いてくださる方が多いので、おススメの英語絵本もご紹介します。

アメリカで英語を教える先生に、おススメの絵本は?とたずねると
かなりの確率で名前があがる「ねこのピート」シリーズ。

一番有名なのはくつしたのお話ですが、今日はこちらをご紹介。

ねこのピートだいすきなよっつのボタン
ねこのピートだいすきなよっつのボタン

こちら、今2才のペンタ君がドはまり中。

ポジティブすぎるニャンコ、ピートは四つのボタンがお気に入り。
でも「よっつのボタン かなりサイコー!」と歌っていると、なんとボタンがひとつ飛んじゃった!

でも、悲しむどころか、「みっつのぼたん かなりサイコー!」とまた歌っていると、またまたボタンが飛んでしまい…。

そんな愉快な動画はこちらからどうぞ!

日本語の歌も出ているようです。

落書き調の絵に、最初ちょっと抵抗があったのですが、鮮やかな色使いが子供にはぴったりなようで、ペンタ君はしばらくこの本を放しませんでした。

1から10は数えられるけど、まだ10から1は数えられないかも…というくらいの年齢のお子さんにおススメです。
すぐに数を見分けられるようになりますよ。

英語版でも、日本語版でもお好きな方をどうぞ!

 

 

「オバケ」好きの子におススメな絵本5選。

こんばんは、庭師すずめです。
もはや月イチ更新となりつつありますが、ちょこちょこ覗いてくださっている温かい方、いつもありがとうございます!

我が家はめずらしく、みんな元気です。

2才を過ぎてようやく体力がついて来たのか、ペンタ君の風邪が激減しました。
今まで毎月熱出してたのはなんだったんだ…と思って断してたら、自分の喉にポリープが出来かけたりしてプチ騒ぎでしたが、とりあえず子供が保育園に行ってくれている間はなんとかなる!

…というわけで、最近のペンタ君はこんな感じです。
20180522

子供って目を離すとロクなことしないよね!

とれてよかった…。

近所の桜の木は、今大量のさくらんぼが実っています。
ってことは、詰め放題…!

危険すぎるので、皆様ご注意を。

さて、今日のプチ本題です。
超あまえんぼでこわがりで、でも鬼が好きなペンタ君ですが、何故かおばけも大好き。

怖いおばけの本は「こわいからやめとこーね」といって隠すのですが
同じくオバケ好きの子を持つパパママ用に、怖くないおばけの絵本をご紹介します。

1:ばけばけばけばけ ばけたくん

ばけばけばけばけ ばけたくん

1~2歳のオバケっ子にとにかくおススメなのがこちら!

かわいいオバケのばけたくんは、とっても食いしん坊。
いろーんなものを食べては、その食べ物に変身しちゃいます。
スパゲッティを食べたら、ぐるぐるにゅるにゅるのすごいオバケに!
ぜひごらんあれ!

2:ちいさいモモちゃん  おばけとモモちゃん 

復刻版 ちいさいモモちゃん(1) おばけとモモちゃん (講談社の創作絵本)

私が小さい時によく読んでいた「ちいさいモモちゃん」シリーズ。

モモちゃんといえば、クロネコの「プー」なのですが、こちらはまだプーが来る前のお話。

おばけが大好きなモモちゃんが、10円を持ってオバケを買いにでかけます。
でもペットショップでも、やおやさんでもオバケは売っていなくて
「おばけやさん、どこですか~?」と探していると
何と目の前にオンボロの「おばけやさん」が…!

必死でモモちゃんをおどかそうとしては、空振りするおばけたちがとてもかわいいです。

3:めっきらもっきら どおんどん 

めっきらもっきら どおんどん (こどものとも傑作集)

言わずと知れた名作中の名作。
出てくるのはおばけじゃなくて妖怪のたぐいのような気もしますが、鬼絵本の時に紹介しそこねたので、こちらでご紹介。

夏のある日、かんた君が友達を探しにでかけますが、その日に限って誰もいません。
つまんないの、と、でたらめな呪文を唱えると、あっという間に不思議な世界にもぐりこんでしまい…?

千と千尋的な不思議な冒険のお話です。
しっかかもっかかが個人的に大好き。
鬼好きも、オバケ好きもお試しあれ!

4:おばけのおつかい

おばけのおつかい―さくぴーとたろぽうのおはなし (こどものとも絵本)

オバケ好きならきっと読んだことがあるはず!
さくぴーとたろぽうという、かわいいおばけの兄弟のおはなしです。

とれすぎちゃったクモの巣を、親戚のおじさんの家に届けに行くユニークなお話です。
ストーリーはシンプルなお使いの話なのですが、次々出てくるヘンテコなオバケアイテムが子供の心をわしづかみにします。

全然怖くないので、怖がりなオバケ好きさん向け。

5:うさこちゃんおばけになる 

うさこちゃんおばけになる (ブルーナの絵本)

表紙がすでに出オチ感満載ですが、ミッフィーちゃんもどうやらおばけが好きらしいですね。
ママに頼んでシーツをかぶせてもらい、かわいいおばけに変身します。

こんな姿なのに、本当におばけだと思って逃げちゃう、いとこ(?)たちのかわいいこと!

やたらシーツをかぶって、オバケごっこをする子におススメ!

6:おばけのひっこし 

おばけのひっこし (日本傑作絵本シリーズ)

こちらは姉のぴよこさんが好きな絵本。
4歳前後の子におススメ。

子供が増えて家が手狭になったおとどが探し当てた新居は…なんとおばけの家。
おばけたちはなんとかおとどを追い出そうとしますが、おばけなんて全然怖くないおとどにしてやられてしまいます。

和風のおばけが沢山出てきますので、妖怪好きにもおススメ。

 

5選といっておきながら、気づいたら5冊を超えていたので今日はこの辺で。

全然オバケとは関係ないですが、「ミュージオ」というかわいい英語ロボに出合ったので、おうちまなびを更新しました

お好きな方はぜひどうぞ。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「おばけ!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

「鬼」にハマった子に、おススメの絵本5選。

こんばんは、庭師すずめです。
アタマジラミ、怖いですよ。

あ、突然ですみません。

保育園で「アタマジラミ」というものが流行ってます、とお知らせがありまして。
この平成のご時世に、シラミ?
いるんだー。へー。くらいの感覚でいたんですよ。

ある日、ドライヤーでぴよこさんの頭をかわかしていましたら。
あれ?なんか頭にホクロがある?
汚れ?…あ、とれた…うごいて…ぎゃーーーーー!!!!

と、なりまして。

なんとクラスの女子が8割感染してたらしいのですよ。
ぎゃーーー!!!

これ、もしかして、ぺんた君(弟・2才)もヤバい?と思ったら案の定!!!

兄弟二人が感染し、阿鼻叫喚の日々を送っておりました。
そんでもって、収まったころにペンタ君アデノウイルス。

なんだそれ。新手の恐竜か何かか。

毎月毎月ペンタ君が熱を出して、1週間くらい仕事がままならないので
時短でタダでさえ時間がないというのに、残りの3週間で4週間分の仕事をぶん投げる日々ですが皆様お元気ですか?

なっがい前置きはさておき。

ペンタ君が、毎日こんな↓調子です。20180420_1

男の子って、好きなものにものすごくハマるらしいんですが
うちの子、車とか、電車じゃなくて、「鬼」。

なにそれ。
鬼グッズなんて、どこ探せば売ってるの。

もう寝ても覚めても鬼なんですよ。
会話の8割が
「おに読んで(本)!おに見せて(Youtube)!」

鬼の絵本なんて、そんなにあるかーーー!
と、思っていたら、結構ありました。

あれ?「鬼好き」ってもしかしてメジャーな趣味?

そこで、鬼好きペンタ君がハマった、鬼が出てくる絵本をいくつかご紹介します。

1:おにはそと! ふくはうち! (いもとようこの日本むかしばなし)

おにはそと! ふくはうち! (いもとようこの日本むかしばなし)

まずはド定番。
節分のお話です。
いもとようこさんの本が、絵がやさしくてかわいいので、一番怖くありませんでした。

日照りに困ったお母さんが、「誰か雨を降らせてくれたら、娘を嫁にやるのになぁ」と呟いてしまうのですが、それを聞いていたのはなんと鬼。
鬼は雨を降らして畑を救い「約束だ。娘をよこせ」と大事な娘を連れて行ってしまいます…

節分にもこんなエピソードがあったんですね。ちょっと鬼がかわいそうになっちゃう絵本です。

2:ピカゴロウ 
ピカゴロウ (講談社の創作絵本)

雷様って鬼じゃないと思うんだけど
見た目が鬼だから、即効でペンタ君が食いついた1冊。

ある日、家の中におっこちてきた、ピカゴロウ。
雲の上に帰るには、雨雲を呼ばなければいけませんが、まだ小さいのでうまく呼べません。
そこで家の中にいた女の子が手伝ってあげることになり…。

元気な女の子にも、おススメの1冊です。

3:くもりのちはれ せんたくかあちゃん

くもりのちはれ せんたくかあちゃん (こどものとも絵本)

ばばばあちゃんの作者、さとうわきこさんの絵本です。
こちらも鬼ではなく、カミナリさまなんですが、見た目が同じなので(以下略)。

せんたく大好きかあちゃんが、洗濯物を干そうとすると、雨雲がでてきてしまいました。
困ったかあちゃんは大凧に洗濯物を吊るして、雲の上まであげることに。
雲の上にはたくさんのカミナリ様が!
大凧にびっくりしたカミナリ様たちが、せんたくかあちゃんのところに一斉に降ってきます…。

ばばばあちゃん同様ユニークな1冊です。
とにかくたくさんのオニ(雷様だけど)を見たいお子さんにおススメ。

4:おにごっこできるえほん

おにごっこできるえほん

幼児さんにおススメなのがこれ。
タイトルに「おに」が入っているけど、「鬼」は1ページしかでてきません。
でも、怪獣やら、おばけやら、新幹線やら。
男の子が好きそうなものがでてきます。

本を開くと、怪獣や鬼の口の中がかかれており、それをパクパクしながら「たべちゃうぞー!」と子供を追いかける、なんとも楽しい絵本です。
小さいお子さんは大喜びするはず!

5:こぶとりじいさん 

こぶとりじいさん (日本昔ばなしアニメ絵本 (8))

最後は原点に戻って「こぶとりじいさん」。
別に桃太郎でもいいんですが、大抵のオニって怖く書かれていますよね。
「こぶとりじいさん」の鬼は、飲めや歌えの大騒ぎをしているだけで、基本ニコニコしているので、怖がりだけど鬼が好きな小さいお子さんにはぴったり。

こぶとりじいさんに限らず、このシリーズは安くて絵も可愛らしいので
ぜひ集めてみてください。本屋さんのクルクル回る棚で販売されていたりするので、皆様きっとご存知のはず!

6(番外編):ないた赤おに 

ないた赤おに (大人になっても忘れたくない いもとようこ名作絵本)

ペンタ君(2歳)にはまだ早いと思って読んでいないけれど、鬼の絵本といえば、絶対外せないのが、こちらの「ないた赤おに」。
鬼なのに、切ない友情物語です。
教科書にも載っていたと思うので、きっと皆さまご存知かと思いますが、忘れてた!という方はぜひ年少~年長さんくらいになったら読んであげてくださいね。

7(番外編):おにたのぼうし

おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)

それからこちらも、鬼が主役の名作です。
いわさきちひろさんの絵がまた切ない。。
ぴよこさん(4歳)が大好きなお話です。

教科書に出てくる~と書かれているけど、私は知りませんでした。
未見の方はぜひご覧あれ!

それにしても鬼の本っていっぱいあるんですね…!

そういえば、先日プライムビデオを探ってたんですが…突然
「鬼!赤鬼みせて!!」とペンタ君がバンバン画面をつつき始めたんです。

で、その指さす先にあったのが、コレ。
少林寺拳法

節子…それ赤鬼ちゃう…!
千葉真一や。

鬼好き同志に幸あれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「鬼!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

幼児に「世界」を教えるなら「せかいの図鑑」がおススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
流行ってますね。グローバル。

グローバル人材の育成に…とか、プログラミング必修化に備えて…とか。
教育雑誌の中で念仏のように唱えられるこの言葉。
高い塾や講座に通わせる前に、まずは親子でこんなところからはじめてみては?

というわけで、「せかいの図鑑」のご紹介です。
ばばーん!

せかいの図鑑 (小学館の子ども図鑑プレNEO)

はい。まだ来てます。図鑑ブーム。

これ系の「世界」の絵本を色々買ってみたんだけど、なかなかいいのが無くて…
なんか古かったり、幼児には難しすぎたり、辞書みたいに膨大な量の資料が載ってて逆に見にくかったり…

と、さまよいながらたどりついたのですが、これ、読みやすくて幼児さんにおススメ!

世界にはどんな国があって、どんな風にくらしているのかを
「じゃんけん」や「おやつ」や「あいさつ」など
子供になじみのある話題から教えてくれます。

何気にポイント高いのが、クイズ付きなところ!

子供ってクイズが大好き!ですよね?

親子で世界の食べ物や言葉や文化について、クイズを出し合いながら楽しく読めます。
しかも内容はた~~~っぷり。

英語を必死に教えるのもいいですが、こういう絵本もお忘れなく!
外国の子といざ話そう!というときに、その子の国の話題をひとつでも知っていると、きっともっとたのしい時間がすごせますよ☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ワールドワイド!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語動画】英語に自信がない!でも英語絵本を読み聞かせたい…時に「The Storytime Family」

こんばんは、庭師すずめです。
突然アンパンマンに目覚めた、ペンタ君。

朝起きるなり、まず開口一番
20170915

寝ても覚めても「パンマン!」「パンマン!」
しまいにはバイキンマンを見ても「パンマン!!」

せっかく覚えてた、ワンワンニャンニャンどこへやら。
すごいな。アンパンパワー。

と、いうわけでアンパンマンのワークを買いあさる日々。
新しい絵本を探す時間がない…と、思っていたところで出会いました。

STORY TIME FAMILY

シンプルに絵本を読み聞かせるだけの動画なんですが、これがいい!
絵本のチョイスが、ドンピシャで好み!!

と、いうわけでハマっております。
次に読みたいのはこの絵本。

うさぎかな?それともアヒル?
だんだんどっちにも見えてきちゃう、ユニークでかわいらしい絵本です。

絵本探しに悩んだら、ぜひごらんあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「ぴょん!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】逆ギレハトのおねだり攻撃「Don’t Let the Pigeon Drive the Bus」

ぺ、ペンタ君の…
風邪がなおったーーーーー!!!!!

あ、こんばんは。庭師すずめです。
1月からずっと風邪をひきつづけていた、0歳ペンタ君。
どうやら喘息体質らしく、咳がなかなか治らずにしょっちゅう発熱を繰り返していたのですが、よ、ようやく回復の兆しが…!
春万歳!!

まるでセンサーでもあるかのように、寝ている側を離れると、すぐに起きて咳き込み泣き出すので、夜もずっとそばにいたのですが…まあ、そうすると仕事とか終わらないよね!あと確定申告もね!仕方ないよね!

…と逆ギレ?したくなる、今の気持ちにぴったりな絵本をよみました。
Don’t Let the Pigeon Drive the Bus
Don't Let the Pigeon Drive the Bus

この絵本、いろんなサイトでおススメされているのをみて気になっていたんだけど
読む前は、なんでこんな教科書の落書き(失礼)みたいな絵が人気なのかなー、と思っていた。
思っていたけども!

読んでみたら、ハマりました。
バスを運転したいハトさんが、あの手この手で「運転させてよ!」「絶対安全に運転するからさ!」と説得してきます。
pegion02
その必死さがあまりにかわいい。
必死すぎて最後はブチ切れてくるのですが、それもまたかわいい。

pegion04

あれ買って!これやって!と駄々をこねのが得意な子供といっしょに
いろんな口調や百面相で読むと楽しいです。

終わらない家事や仕事にブチ切れたくなったら、この絵本をぜひ。

2セットだけですが我が子の分を買うついでに、本屋でも入荷しましたのでお好きな方はどうぞ☆

pegion01

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「Let me read the book!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【絵本】子供の「なんで?」に答えられなかったら「なぜなにふしぎ えほん」

こんばんは、庭師すずめです。
本の紹介ばかり&週一更新続きですみません。
だって、
確定申告(夫の分)おーーーわーーーらーーなーーーーいーーーーー!

毎年、同じこと言っています。
毎月、ちゃんと書けばいいんです。帳簿。
でもそういうの無理。時間があっても無理。ペンタ君生まれてから、1mmの余裕もない今はさらに無理。

…という事情はさておき。

今日はひさしぶりに日本語の絵本の紹介です。
いやー、これ。よかった。
このシリーズ個人的に大好きなのですが、これが一番おススメ!

はじめての なぜなにふしぎ えほん

はじめての なぜなにふしぎ えほん

「なんでそらはあおいの?」
「なんでうみのみずはしょっぱいの?」
「うちゅうってなに?」

簡単に答えようとすると超難しい子供の難問に、子供がわかる言葉とシンプルかつかわいい絵で丁寧に答えてくれる絵本です。

全国のお母さん、お父さん。「ロジャー」買う前にこれ買った方がいいですよ!

最近ぴよこさんの「なぜなに」も難易度が増してきまして。
「重力ってなんであるの?」
とか聞いてくるわけですよ。
いや、ごめん。世界中の誰も、まだわからないんだ。その答え。

子供の難問にであったら、「一緒に調べてみようか」と、この本に誘うと楽しいです☆

とりあえず今は、「かくていしんこくってなんでこんなにめんどうなの?」と誰かにききたい。だれかたすけて。

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「地球!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】おっきな面白動物図鑑!「Mad About ~」シリーズがオススメ!

こんばんは、庭師すずめです。
もうすぐブラックフライデー(アメリカの年に一度の大セール日)ですね!
米amazonをはじめとして、もうセールは始まっているようです。
今年は日本もイオンがブラックフライデーに参戦するんだとか。
あとは毎年恒例「トイザらス」とか「貝印」あたりが目玉になるのかな?
みなさん、お買い物の準備はいいですか?
私は今回は…英語絵本を買いすぎたので、傍観者になる予定です。
だって、面白い絵本にたくさん出会っちゃったんだもの!

…と、いうわけで。
今日は今年一番オススメの作家さんをご紹介します。
それは…「ジャイルズ・アンドレイ」さん。
「きりんはダンスをおどれない」で有名な方です。
Giraffes Can't Dance (English Edition)

でも、今日のおすすめ本は、きりん~ではなくこちら!
Mad About Dinosaurs!
Mad About Dinosaurs!

また恐竜かよ!と思われそうですが。
ぴよこさんに恐竜ブームが来ているので、ずっと探していたんですよ。
3歳にぴったりの、大きく絵がのっていて、文章がちょっと面白い恐竜の本!
それがまさにコレ。
32 x 27cmの大型絵本の見開きいっぱいに、↓コレですよ。
dinosaどーん!

きりん~の人とは絵の担当者が違うんだけど、カラフルで、ダイナミックで、ユニーク!
しかも文章も、恐竜の特徴がとってもコミカルに書かれてるの。
買うわー。これは買うわ。

恐竜だけじゃなくて、色々他の動物たちのシリーズもあります。
まずは普通に牧場の動物たちとか。
Farmyard Hullabaloo (English Edition)

でっかいやつとか(マンモスとか出てくるよ)。
Mad About Mega Beasts! (English Edition)

ちっちゃいやつとかも!
Mad About Minibeasts! (English Edition)

Kindle版も出ていますので、ぜひお試しあれ!

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「だいなそー!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【英語絵本】こわ~いこわい誕生日?「Snappy Birthday」

こんばんは、庭師すずめです。
誕生日の話題が出ましたので、今回はちょっと面白い誕生日の英語絵本をご紹介します。

Snappy Birthday

Snappy Birthday

お隣の誰かさんから、誕生日の招待状が届いたよ!
でもお隣さんって誰だろう…?

表紙を見ればその正体がわかっちゃうのですが、そう!なんとワニの誕生日!
パーティーゲームは本気の鬼ごっこ!(捕まったら食べられちゃう!)
誕生日のごちそうはもちろん…?

「注文の多い料理店」のような
なんともユニークな、ドタバタお誕生日の絵本です。
3歳くらいから男女問わずオススメ!

現代的な絵と色使いがかわいいですよ☆

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「パーリ―!と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

英語絵本「Rumpelstiltskin」と「だいくとおにろく」

こんばんは、庭師すずめです。
今週は地味にレディーバードの英語絵本を消化しています。

その中で出てきた、不思議なタイトルの絵本。
Rumpelstiltskin
Rumpelstiltskin - Read it yourself with Ladybird: Level 2 (Read It Yourself Level 2)

どうやって読む、何の意味の単語なんだ??と思いましたら
妖精さんのお名前でした。「ランプルスティルツキン」さん?

日本では「金の糸」という名前で有名な童話ですね。

ある女性が、悪魔の力を借りて危機から逃れます。
ただ、後に生まれる娘が、契約の代償として悪魔に奪われることになってしまったので
なんとか「悪魔の名前」を当てて、悪魔から逃れようとするお話です。

…あれ?これ、なんか日本の童話でも読んだことあるぞ?
と、思ったら「だいくとおにろく」でした。
だいくとおにろく(こどものとも絵本)

こちらは悪魔ではなく「おに」ですが、やっぱり名前を当てれば逃がしてくれます。

国が違っても、同じようなおとぎ話があるのが面白い。
ぜひ秋の夜読書にセットで読んであげてください★

~気が向いたらぽちっと押していただけると、ぴよこさんが「おにろく!」と喜びます~
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村