みんなだいすきアンドリュー&メアリー&マックス


今日は後半マニアックな話になるので
映像に興味ない方は、前半部分だけどうぞ。
家の近くのネコの背中にある模様が、○ッキーに見えて仕方がない
庭師すずめです。こんばんは。
週末って、あっという間に来てあっという間に去っていくよね。
もういっそ、毎日が週末ならいいのに。
今週末はやりたいことがいっぱいあったんだけど
すでにいくつか予定が入ったので
忘れないように順位をつけてメモメモ。
まずは、見たい映画のお話から。
●メアリー&マックス

友達がいないオーストラリアのひとりぼっちの女の子が、アメリカの見知らぬ「誰かさん」に手紙を書いた。
「誰かさん」はこれまたひとりぼっちの、44歳のおじさんで…。
これ、監督の実話だそうです。50人がかりで5年をかけて作られた珠玉のコマ撮りアニメ、らしい。
2~3ヶ月前からずっと見たかったんだ!
予告編だけで、なけます。
今週こそ見に行きたい!公式サイトはこちらから
~ふつうのおはなし、ここまで~
さて、映像屋のお仲間さんたち、改めましてこんばんは。
今日はみんな大好きVideoCopilotのアンドリューさんを見てました。
117.Trim Compose Script で、便利そうなスクリプトが公開されていたので、自分用にメモしておきます。
<概要>
・長尺のPVとか作るときにグリーンバックで撮影された映像をAEでカット編するのって大変だよね
①[01:00]Premiereでカット編して、コピペすればいいよ。
②[02:55]コピペした映像をプリコンプすると、新コンポの尺が現コンポの総尺になっちゃって見づらい。
③[05:40]複数レイヤーを一括でIn~Out間だけプリコンプするスクリプト作りました。
④[06:52]しかも、使用部分尺にのりしろ(Handles)もつけられます。 
⑤[09:15]プロキシとか使えば編集も軽くて良いよね
という流れ…だと思う。英語自信ないけど。
よく使うスクリプトが増えてきちゃった、って人は
LaunchPadとか使って、スクリプトをアイコン化しておくと便利らしいです。
すずめはAE苦手なんだけど、職場で逃げ回ってるのにも限界があるので
ふたたびお勉強しようかなーと思った今日この頃。
でも!今週は映画みにいっちゃうんだもんねー。
メアリーにメロメロしちゃうんだもんねー。
明日は台風らしいのでみなさんお気をつけて!
~きょうの120分~
・懐かしいアンドリューさんの声にめろめろ 30分
・メアリーでめろめろぼろ泣き 30分

ことばのかべ。

だからあれほどいったじゃない!
白い服の日は!
しろい服の日は、ナポリタン食べちゃダメだって!
こんばんは。おいしい血しぶきあびました。庭師すずめです。
どうでもいいけど「ちしぶき」って、「致死武器」って変換されるんだね。
なんて因果な単語…!
えっと、夜型生活をずっと送ってきたからなのか
すずめさんは朝に弱いです。
午前中は大抵記憶がありません。
セーフモードでなんとなく動いてます。
今朝、朝イチで確認しなきゃいけないことがあって
寝ぼけたままプロデューサーさんのところへ。
すずめ「あのねーえっと・・・ほら・・・あれ?メールとか、ね?」
直後、言われた一言。
『日本語不自由ですけど、大丈夫ですか?』
大丈夫だよ!どうかしちゃったわけじゃないよ!
朝は誰だってこんなもんだよ!
英語の勉強する前に、まずは日本語かー。
母国語からかー。
がっかりしたので、今日ははやくねます。
おややすみなさい。
~きょうの120分~
・友達にメール返信 60分
・くしゃみとロマンチックがとまらない 30分

まるまるとした鳥。


こんばんは。庭師すずめです。
鳥って、○が二つでできてるんだね。
いや、最近イラレとか使ってないので、ベジェでもいじってあそぼうかなーと思ってたのですが、
いたずら書きをしてみて発見。
丸を二つつなげて描くだけで、なんか鳥っぽい。
楽だね。とっても楽だね。
ベジェを使うまでもなかったので、今日は落書きだけでおしまい。
そうそう、今iPhone修理中なので、携帯のない生活を送ってるんだけど
意外とどうにかなるね…というか、全く不便を感じない。
すずめは携帯、いらないのか?もしかして。
…と調子に乗ってたら、1年近く使っている路線で乗り間違えた。
うん。やっぱり電話は必要だ。とりわけ乗換案内のアプリが必要だ。あと、道案内の駅員さんも。
~今日の120分~
・えいごとか。「would you~」と「could you~」の使い分けがいまいちよくわからなかった60分。
・らくがき 60分。おえかきたのしい。

睡魔


やすみあけ
いきなり帰宅が
0時半
七五調でこんばんは。ひさしぶりにあったお友達に「靴屋の小人」に例えられた庭師すずめです。
あー。ちっちゃいしね!夜働いてるしね!
うん。否定できない。
あの、女の子ならたぶんわかると思うんだけど
何をどうしても眠い日ってあるよね。
寝不足ってわけじゃないんだけど
もうどうしようもないくらいに眠い。
せめて英会話を1レッスンやってから寝よう…とチャレンジしたものの
途中で何しゃべってるのかわからなくなって離脱。
今日は一日中こんなだったなー。
春眠暁をなんとやら。
そりゃネコさんもぐったりですよ。春ですもの。
~きょうの英単語~
・unleash 解き放つ(眠気を?)
・polite 丁寧(逆からすばやく読むと「ねて」?)
うん。無理やりすぎるのでもう寝ます。それではみなさん、おやすみなさい。

母の日はお花の日!


親孝行なみなさんこんばんは。庭師すずめです。
よく晴れたよい母の日でしたね!
今、「あっ!」って思い出した方。
最近のデパートでは『遅れてごめんね特集』がブームらしいですよ。
『まだ間に合う母の日!』みたいなフレコミですが、うん。間に合ってはいないよね。
気持ちはともかく。
さてさて、ゴールデンウイークの最終日でもある今日。
とってもいいお天気でしたので、すずめは近所のガーデンに行ってまいりました。
お花がいっぱい咲いている公園です。

ひさびさに一眼レフを持ち出して、お散歩していたのですが。
いやー、カメラ人口本当に増えたね!
少し前まで、普通の女の子が一眼持って歩いてるなんてありえなかったのに。
同じ被写体を同時に撮ろうとしていて「あ、どうぞ」なんてやりとり、おじさんとしかできなかったのに。
いまやおしゃれ女子か、ブログ女子(すずめはこっち)の必須アイテムになってるんだね~。

ほんものの「すずめ」に出会ったり、ネコに逃げられたりした楽しいお散歩でした。
お花が好きなかたはflickrもどうぞ。
「春のおはなみ」

食べ放題と飲み放題の不思議。


今日は大学時代の友人たちと
池袋の中華屋さん「中国茶館」の食べ放題へ!
入り口がちょっとイメージと違った感じで、大丈夫か…ここ…となりましたが、とてもおいしいお店でした。
ウーロンゼリーにかかっているミルクがおいしかった!(中華?)
お茶も本格的な中国茶なんだけど…あれって、すごいね。
急須一杯の茶葉に、お湯をなんど入れてもちゃんとお茶が出てくる。
みんなでポット2~3本分くらいは飲んだはずなのに、最後までちゃんと味が濃いままなのですよ。
一体中身はどうなってるの?茶色の小瓶なの?
ぜひ一度おためしあれ!
~今日の120分~
・skype「議題:かわいい地底人について」 60分
・Photoshopいろいろいじる 30分

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン・ザ・雑感・パート1

はい、iPhone故障~。
はい、スマートフォンとか向いてない~。
こんばんは(Hi!)庭師すずめです。
『あなたの声は霧の彼方に。私の声は届かない』
ちょっと文学的に表現すると、そんな症状に陥りました。
iPhoneって修理代20000円以上するのね。びっくりですよ。
『いいの。あなたは高嶺の花。私では不釣合いだってはじめから知っていたわ。お別れね』
昼ドラっぽく表現すると、そんな風になってしまうのでしょうか。
明日、故障相談に行ってみます。
さて!さてさて!
話は昨日のつづきに戻りまして。
初見だと絶対言い間違えるイベント「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン」に行ってまいりました!

言ってしまえば、クラシックの音楽イベントなのですが、これがハンパない!
どうハンパないかといえば、まず無料!(ここ重要!)
国際フォーラムのあちらこちらで3日間、プロによるクラシックの生演奏が聞き放題!
もちろん有料公演もありますが、そちらもチケット激安。S席が2000円代からですよ。
もうね、これを祭りと言わずしてなんと言おうかと!
ハイになりすぎて、地団駄踏みたくなるわけですよ。はいはいはい!
このイベントのレビューだけで3日は記事かけるよ?ほんとよ?
というわけで、今日はまず「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン・ザ・雑感・パート1」をお送りします。
早口で3回唱えられた人だけ、以下読んでいいです。できなかったらもう一度チャレンジ!
●「ニーチェ超入門」白鳥春彦さん
はい。「音楽イベント」だって説明したのに、いきなり文学ですね。
こんなイベントもあったりするのが「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン」のいいところ。
あのベストセラー「超訳 ニーチェの言葉」
を書かれた白取さんによる講演会です。(もちろん無料)
ひよこはこの本大好きです。ニーチェってついてるのに、全然難しくない。
全部読まなくてもいい。悩んだとき、気が向いたときに、好きなページをぱっと開くと、道が開けます。
白取さんは、大胆で大切な発言をざく~っと大雑把にわかりやすく話されるとても面白い方でした。
『1時間ひとりでしゃべるのは大変なので、何か質問してください』
『(白取さんを「先生」と呼んだ質問者に対して)私は「先生」じゃありません。白取です』
『神とは、存在する一人の人物ではない。愛の代名詞だ』
『天国とは、雲の上にある場所ではなく、二人以上の人間が愛し合う場所のことである』
『なぜ私の本が売れたか。それはここ10年、みんなお金の話しかしていないから。
 あるのは、ハウツー、ノウハウ本ばかり。人生に向き合った本が他になかった』
『どうすればいいのかを人に尋ねる人生をおくるな。それこそ、自分で考えるべきことだ』
色んなお話があって、詳細はうろ覚えだけど、こんな言葉たちが頭に残ってます。
あと、聖書を読むことを薦められていました。
ハリウッド映画もその多くが聖書の影響を受けている、と。
そして、すずめが一番なるほどな、と思ったのが
『お金とは一種の可能性である』
というお話。
『可能性を一生かけて蓄積しても、年老いてからではその可能性の使い道がない。だから利益だけを求める現代の人々は、心が乾いてしまった。自分が生涯を捧げたい仕事をし、楽しみ、技術をみがき、エキスパートになることこそが目的で、そうしたときにお金がついてくることがあるべき姿だ』
拍手したい。
素直に拍手したい。賛同、の意味を込めて。
…あれ。音楽の話にたどり着く前に終わっちゃった。
「雑感・パート2」ではピアノの話が出てきます。ではまた後日~。
~きょうの120分~
・友達との人生談義  120分 
・iPhoneとの過去談義(バックアップ) 30分

~風景芸術・世界の深さのはかり方~

こんばんは。3D酔いする映像屋、庭師すずめです。
飛び出る映像とか、絶対無理。はやく3Dブーム終わらないかなー。
てなことはさておき。
今年の連休はなんだか気づいたら「ゴールデンなアートウィーク」となりつつあります。
今日は朝8時起き(お休みなのに!)でこちらに行ってきました。
ばーん。

この写真だけで、どこだかわかった方はかなりの美術通ですね?
そう、今日はgottyさんオススメの美術展
「田窪恭治展 風景芸術」を見に現代美術館へ行ってきちゃったのです!
『風景芸術』ってなんだろなー、と思っていたのですが、解説を読んでみると「作家がいなくなった未来においても生き続ける表現の現場」とのこと。ふむふむ。
正直なところ、すずめは建築ってやっぱり完成した実物を見て&歩いて「うわ~っ」てなりたいタイプなので、想像力を駆使しないことには楽しみ方が難しいな…と思って見てたのですが、「林檎の礼拝堂」は好きでした。
ただ、こちらも実物はフランスにあるので(建築物だから持ってこれないもんね)
すずめのようなアート初心者さんは、まず企画展示室に入場する前にミュージアムショップに行って「りんごの礼拝堂」の本を立ち読みしてみることをオススメします。
すごいから。
子供向けの本もあったんだけど、そっちの方がすごさが伝わるかも。
あー!この礼拝堂の屋根見たいなー!!ってきっとなります。
実際見られてきた方のブログはこちら。やっぱり素敵ですねー。
それと、この日もうひとつ開催されていたのが「世界の深さのはかり方」

すずめはどちらかというとこちらの方が親しみやすかったです。
最初の展示物は一瞬「…まだ準備中?」かと思いましたが、なんとれっきとした作品!
あー!なるほどー!!
冨井大裕さんの作品に使われていたのは画鋲・ペン・ねじ・ストロー・タンス代わりのあのBOX・ティッシュペーパー(!)などなど身近なものばかり。
すごくシンプルなのに、いちばんテーマを的確に表現してるように見えました。
お子さんがいらっしゃる方は、家に帰ってから一緒に「世界の深さ」ごっこをやりたくなっちゃうかもしれません。
子供だけでやったら、確実に怒られるか捨てられるけど。
やっぱねアートって、体感してこそ楽しいよね!
どちらの展覧会も5月8日まで開かれているので、週末の予定が未定の方はぜひ~。
さて、さて、さて!
実はこの日のアート体験はまだ序盤!
このあとすずめにとってのメインイベント「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン」に行ってきたのですが
そちらははしゃぎすぎて書ききれなさそうなのでまた後日。
はー、一日たっぷり満喫しちゃった。明日はひたすら「見てるだけー」のお仕事がんばります!

不穏な楽園へようこそ!

こんばんは。「The無計画」な庭師すずめです。
今日もおやすみなので、120分どころかまるまる数日使い放題!ひゃっほー!
すずめは基本的に思いつきで行動しているので
明日どこにいるのか、何をしているのかは、明日にならなければわかりません。
理想は野良猫。
風の向くまま、気の向くまま~。一人暮らしの特権を満喫中!
で、今日も。なんとなく長野に行ってみました。
標高2000mにあるという噂の美術館へ!

雪!
都会はすっかり「春が来たね~」と和やかムードでしたのに、まさかの雪!
しかもこの天候の悪さ!
いいねー。「The不穏」!
ひろーーーい園内に、雪に埋もれながらいろんな銅像が展示されているのですが
この日は何を撮っても「The不穏」ですよ。

新谷琇紀さん『愛のモニュメント』…とのことですが
なんか逃げ惑う人々を救いにきた天使、みたいなことになっちゃってる。
いや、でもそれも愛だね。たぶん愛だ。
晴天で、高山植物が青々とした夏だと大変美しい美術館のようです。
美ヶ原高原美術館
長野へおでかけの際、晴れていたらオススメスポットです。
(但し、途中の道にものすごく険しい場所があります。運転に自信のある方にドライバーを頼んで出かけてください。
あと車に弱い方は酔い止め必須。道中ずっと不穏な顔することになります)
今なら11月までミッフィー展やってますよー。
こちらは屋内なので「Not不穏」で超かわいいです。
展示物のあちこちにミッフィーが本気で隠れてるので、探してあげてください。
ぞろぞろ出てきます。

春の上杉まつり

みなさん、連休をいかがおすごしでしょうか?
庭師すずめです。
お休みの日は基本的にこのブログもおやすみにしようかと思ってたのですが
せっかく連休ですしね。
もうすぐこどもの日ですしね!
というわけで、Flickrはじめてみました。
まだ使い方はよくわかりません。
何か春っぽい写真はないかなーとHDDを漁っていたら
丁度去年のGWに「上杉まつり」にふらりとでかけた写真が残っていたのでアップしてみました。
よろしければどうぞ。
桜と武将と鬼とこいのぼりがでてきます。
Flickr「2010春の上杉まつり」

ちなみにこの「上杉まつり」、今年は震災の影響もあり、開催は秋の予定だそうです。
背景となる桜並木がとても綺麗だったのですが、秋は秋でまた違った景色が楽しめそうですね。
山形また行きたいなー。
~今日の120分~
・Flickrをいろいろいじいじ。 180分くらい。(おやすみなので長めの120分ですね)
・英語のおべんきょう     60分くらい
~今日の英単語~
・rural  いなか
・laid-back  のんびり
・flaw  傷
いなかでのんびりしていた少女の元に、足に傷を負ったクララという名の少女が…とかいう例文でした。(嘘)