Disney Doc McStuffins(ドックはおもちゃドクター)

51of3LzdFZL._SX425_

学習内容:課題解決
英語圏対象年齢:3-5才
対応機種: LeapFrog Epic, LeapPad Platinum, LeapPad Ultra, LeapPad1, LeapPad2, LeapPad3, Leapster Explorer, LeapsterGS Explorer

できること

  1. 英語のリスニング
    まずはハリーとドックのお話からはじまります。
    ハリーが、患者さんのどこが悪いのかを教えてくれるので、診察に必要な器具を三択で選びます。間違えると選択肢を減らしてくれるので、2歳でも全然OK。
    最初は「magnifying glass」など、聞きなれない言葉が多いですが、診察の器具は少ないので、すぐに覚えられますよ。
  2. 課題解決(動画19秒あたり)
    次に、おもちゃを直します。
    おもちゃの破れている箇所を見つけて縫ったり、治す手順が書かれたカードを順番に並べたり、聴診器で音を確かめて、直してあげます。基本的にこの1.2の繰り返しで、学習要素は少ない方だと思いますが、ドックが大好きな娘は大ハマり!次第に親が次を指示しなくても、画面を見ながら自分ひとりで出来るようになります。あと、英語の勉強にはなりませんが、オリジナルの絆創膏をデザインして、くまさんにぺたぺた貼ったりもできます。これも子供には楽しそう。